ゴファンが大会初優勝でキャリア4勝目、ダブルスはマクラクラン勉/内山靖崇がATPツアー初制覇 [楽天ジャパンオープン]

「楽天ジャパンオープン」(ATP500/東京・有明コロシアムおよび有明テニスの森公園コート/本戦10月2~8日/賞金総額156万3795ドル/ハードコート)は最終日を迎え、単複の決勝が行われた。

 シングルス決勝は、第4シードのダビド・ゴファン(ベルギー)とノーシードから勝ち上がってきたアドリアン・マナリノ(フランス)の対戦となり、前年ファイナリストのゴファンがマナリノを6-3 7-5で破り、大会初優勝を飾った。試合時間は1時間24分。

 ゴファンは前週の深圳(ATP250/ハードコート)に続いて2週連続でタイトルを獲得し、ATPツアー通算4勝目を挙げた。

楽天ジャパンオープン表彰式、シングルス優勝のダビド・ゴファン(写真◎井出秀人)

 ダブルスでは、ワイルドカード(主催者推薦枠)で出場したマクラクラン勉(日本)/内山靖崇(北日本物産)が第2シードのジェイミー・マレー(イギリス)/ブルーノ・ソアレス(ブラジル)を6-4 7-6(1)で破り、ATPツアー初制覇を果たした。

※名前の左に付いている数字はドロー番号、[ ]数字はシード順位、WCはワイルドカード(主催者推薦枠)

        ◇   ◇   ◇

【シングルス決勝】

○24ダビド・ゴファン(ベルギー)[4] 6-3 7-5 ●14アドリアン・マナリノ(フランス)

--------------------

【ダブルス決勝】

○3マクラクラン勉/内山靖崇(日本/北日本物産)[WC] 6-4 7-6(1) ●16ジェイミー・マレー/ブルーノ・ソアレス(イギリス/ブラジル)[2]

(右から)ダブルス優勝のマクラクラン勉、内山靖崇、準優勝のブルーノ・ソアレス、ジェイミー・マレー
TOKYO, JAPAN - OCTOBER 08: (L-R) Jamie Murray of Great Britain, Bruno Soares of Brazil, Yasutaka Uchiyama of Japan and Ben McLachlan of Japan pose during the men's doubles final trophy presentation on day seven of the Rakuten Open at Ariake Coliseum on October 8, 2017 in Tokyo, Japan. (Photo by Matt Roberts/Getty Images)

続きを読むには、部員登録が必要です。

部員登録(無料/メール登録)すると、部員限定記事が無制限でお読みいただけます。

いますぐ登録