アデレードでのエキシビションマッチはナダルとハレプの勝利で幕を閉じる

写真は『A Day at the Drive』が行われたメモリアル・ドライブのセンターコート(Getty Images)

南オーストラリア州アデレードで8人のトッププレーヤーが参加したエキシビションマッチ『A Day at the Drive』が金曜日に開催され、ナイトセッションではラファエル・ナダル(スペイン)とシモナ・ハレプ(ルーマニア)が勝利をおさめた。

 先に行われた試合では、世界ランク2位のナダルがUSオープン優勝者のドミニク・ティーム(オーストリア)を7-5 6-4で倒した。勝利後のオンコートインタビューで「34歳でどうしてそれほどまでに若さを保てるのか」と尋ねられたとき、過去に何度もケガに苦しめられてきたナダルはジョークで切り返した。

「君は僕の体の中にいないだろう」とナダルは答え、それから微笑んだ。


試合後に握手を交わすラファエル・ナダル(スペイン/右)とドミニク・ティーム(オーストリア)(Getty Images)

 同イベントのフィナーレを飾る女子トップ2の対戦は、世界2位のハレプが同1位のアシュリー・バーティ(オーストラリア)を3-6 6-1 [10-8]で下した。彼女はオーストラリアの渡航規制が厳しかったこともあり、時期を遅らせて開催された昨年のフレンチ・オープンでタイトルを防衛しない決断を下していた。

 オーストラリアでテニスの始まりを告げたこのイベントは、2月8日に開幕するオーストラリアン・オープン前の肩慣らしとしての役割も担っていた。今後はこの日曜日から始まる1週間に男女の前哨戦が行われる予定で、今年は規模を縮小して12チームで争われる世界テニス国別対抗戦「ATPカップ」を始めWTA500の3大会とATP250の2大会がメルボルン・パークで開催される。(C)AP(テニスマガジン)

続きを読むには、部員登録が必要です。

部員登録(無料/メール登録)すると、部員限定記事が無制限でお読みいただけます。

いますぐ登録

写真◎Getty Images

Related