コロナ感染者発生でオーストラリアン・オープンへの影響に懸念

写真はメルボルンのグランドハイアットホテルから出てくるステファノス・チチパス(ギリシャ/右)(Getty Images)

プレーヤーたちはオーストラリアン・オープン前の前哨戦でプレーする代わりに隔離を行い、新型コロナウイルス(COVID-19)の検査を受けることになる。開幕を4日後に控え、今季初のグランドスラム大会への影響に関する懸念も膨らんでいる。

 先週の金曜日まで検疫ホテルのひとつで働いていた男性のCOVID-19陽性が判明してから木曜日に予定されていた前哨戦6大会の全試合がキャンセルされ、オーストラリアン・オープンのためにメルボルン入りした520人がホテルで自己隔離して検査を受るよう命じられた。

 オーストラリアン・オープンは月曜日に始まる予定だが、その準備はすでに混沌としている。

 大会のためにチャーター便に乗ってオーストラリアに到着したすべての選手たち(コーチ、チーム、オフィシャル含む)は、検疫ホテルで14日間を過ごさなければならなかった。そしてそのうち72人の選手は同乗者が到着後の検査で陽性と診断されたため、通常より厳格な「ハードロックダウン」を課された。

 メルボルンのグランドハイアットホテルで検疫期間を過ごした大会関係者は感染していたことが発覚した26歳の男性と軽度の接触をしたと見なされ、定められた施設で検査を受けることになった。

 ビクトリア州の保健部門副最高責任者であるアレン・チェン氏は、当局は特に慎重な行動を取っていると述べた。

「テニスプレーヤーとその同伴スタッフは検疫期間中にずっと部屋の中にいたため、同ホテルの他のゲストと比べればリスクは比較的低いと考えています」とチェン氏は木曜日の記者会見で語った。

 検疫期間中にグランドハイアットホテルにいた6人の人物が検査で陽性と判定されて医療施設に移送されたため、常駐のサポートオフィサーである問題の男性は恐らくそこで感染したのだろうとチェン氏は説明した。

「彼が感染者の出た階にいたことを我々は把握しています」とチェン氏は明かし、オーストラリアン・オープンがキャンセルされるというような事態は「現実的ではない」と発言した。

 水曜日の深夜に行われた記者会見でビクトリア州首相のダニエル・アンドルーズ氏は月曜日から始まるオーストラリアン・オープンが影響を受けるとは予想していないと述べたが、それは展開しつつある状況だと言い添えた。(APライター◎ジョン・パイ/構成◎テニスマガジン)

続きを読むには、部員登録が必要です。

部員登録(無料/メール登録)すると、部員限定記事が無制限でお読みいただけます。

いますぐ登録

写真◎Getty Images

Related