2020-09-28

記録

16歳ガウフが初戦で前年4強コンタを破る番狂わせ [フレンチ・オープン]

今年最後のグランドスラム「フレンチ・オープン」(フランス・パリ/本戦9月27日~10月11日/クレーコート)の女子シングルス1回戦で、16歳のコリ・ガウフ(アメリカ)が前年の準決勝進出者で第9シードのジョハナ・コンタ(イギリス)を6-3 6-3で倒す番狂わせを演じた。試合時間は1時間41分。

 グランドスラム参戦7大会目となるガウフは、ロラン・ギャロスの本戦デビュー戦を勝利で飾った。昨年は予選2回戦で、カーヤ・ユバン(スロベニア)に3-6 3-6で敗れていた。ジュニアの部でプレーした2018年には、決勝でキャサリン・マクナリー(アメリカ)を下してチャンピオンに輝いていた。

 ガウフは次のラウンドで、カミラ・ジョルジ(イタリア)の途中棄権で勝ち上がった予選勝者のマルチナ・トレビザン(イタリア)と対戦する。

 そのほかの試合では、第23シードのユリア・プティンセバ(カザフスタン)、第32シードのバーボラ・ストリコバ(チェコ)、カロリーヌ・ガルシア(フランス)、イリナ カメリア・ベグ(ルーマニア)、バーボラ・クレイチコバ(チェコ)、予選勝者のナディア・ポドロスカ(アルゼンチン)、ワイルドカード(主催者推薦枠)で出場したユージェニー・ブシャール(カナダ)、ダリア・ガブリロワ(オーストラリア)が2回戦に駒を進めた。

 第17シードのアネット・コンタベイト(エストニア)がガルシアに4-6 6-3 4-6で、第24シードのデヤナ・イエストレムスカ(ウクライナ)はガブリロワに4-6 3-6で敗れ、それぞれ初戦でシードダウンを喫した。(テニスマガジン)

フレンチ・オープン2020|トーナメント表

※名前の左に付いている数字はドロー番号、[ ]数字はシード順位、WCはワイルドカード(主催者推薦枠)、Qは予選勝者、Ret.は途中棄権

女子シングルス1回戦|主な試合結果

○3イリナ カメリア・ベグ(ルーマニア)6-4 4-6 6-3 ●4ジル・タイヒマン(スイス)

○10ダリア・ガブリロワ(オーストラリア)6-4 6-3 ●9デヤナ・イエストレムスカ(ウクライナ)[24]

○12ユージェニー・ブシャール(カナダ)[WC] 6-4 6-4 ●11アンナ・カリンスカヤ(ロシア)

○18コリ・ガウフ(アメリカ)6-3 6-3 ●17ジョハナ・コンタ(イギリス)[9]

○20マルチナ・トレビザン(イタリア)[Q] 7-5 3-0 Ret. ●19カミラ・ジョルジ(イタリア)

------

○42カロリーヌ・ガルシア(フランス)6-4 3-6 6-4 ●41アネット・コンタベイト(エストニア)[17]

○54ナディア・ポドロスカ(アルゼンチン)[Q] 6-2 6-1 ●53グリート・ミネン(ベルギー)

○56ユリア・プティンセバ(カザフスタン)[23] 6-1 6-2 ●55キルステン・フリプケンス(ベルギー)

○57バーボラ・ストリコバ(チェコ)[32] 7-5 6-2 ●58バルバラ・レプチェンコ(アメリカ)[Q]

○60バーボラ・クレイチコバ(チェコ)6-3 7-5 ●59ニーナ・ストヤノビッチ(セルビア)

※写真はコリ・ガウフ(アメリカ)
PARIS, FRANCE - SEPTEMBER 27: Cori Gauff of The United States of America plays a forehand during her Women's Singles first round match against Johanna Konta of Great Britain during day one of the 2020 French Open at Roland Garros on September 27, 2020 in Paris, France. (Photo by Julian Finney/Getty Images)

続きを読むには、部員登録が必要です。

部員登録(無料/メール登録)すると、部員限定記事が無制限でお読みいただけます。

いますぐ登録