ダブルス世界ランク1位のロベルト・ファラ(コロンビア)が、禁止薬物アナボリックステロイドで陽性判定を受けたと告白した。

 この事実についてファラは、国際テニス連盟(ITF)が結果を伝えてきたと明かした。

 32歳のファラはテストの結果、ボルデノンで陽性と判定された。そして彼は、それは母国で肉を食べた結果だと主張している。

「僕はオーストラリアン・オープンでプレーすることができないだろう。12月からずっとこの大会のために準備を進めてきたというのに」と昨年のウインブルドンとUSオープンの男子ダブルスで優勝を遂げたファラは、スペイン語から翻訳された言葉をツイッターに投稿した。

「数時間前、ITFが2019年10月17日にカリで行ったテスト・サンプルの中にボルデノンが発見されたと伝えてきた」と彼は説明した。

「テストのことを言われる2週間前、僕は上海でアンチ・ドーピング・テストを受け、結果は陰性だった。そして僕は年を通して国際サーキットでランダムにさらに少なくとも15回でテストを受け、その都度同じく陰性だった。2018年にコロンビア五輪員会が言っていたように、この物質は頻繁にコロンビアの肉の中に発見されており、それがアスリートのテストの結果に影響を与える可能性がある」

 カナダ生まれのファラと彼の長年のダブルスパートナーで同胞のフアン セバスチャン・カバル(コロンビア)は、ATPの『2019年最優秀ダブルスチーム』に選ばれた。彼らはすでに、今週のアデレード国際出場を取り消していた。

 水曜日の朝の時点でファラはカバルと並んで8170ポイントで、変わらずATPダブルス世界ランキングのトップにいる。

 カバルはこのままメルボルンに留まり、他のパートナーとダブルスをプレーすることを予定している。オーストラリアン・オープンは1月20日から2月2日まで、メルボルン・パークで行われる。(C)AP(テニスマガジン)

※写真はATPの『2019年最優秀ダブルスチーム』に選ばれたフアン セバスチャン・カバル(コロンビア/左)とロベルト・ファラ(コロンビア/右)
LONDON, ENGLAND - NOVEMBER 14: Juan Sebastian Cabal and Robert Farah of Colombia pose with their trophy after being announced as doubles world number one the during Day Five of the Nitto ATP Finals at The O2 Arena on November 14, 2019 in London, England. (Photo by James Chance/Getty Images)


This article is a sponsored article by
''.