※写真は「サンクトペテルブルク・オープン」(ロシア・サンクトペテルブルク)で優勝を果たしたアンドレイ・ルブレフ(ロシア)(Getty Images)

ATP(男子プロテニス協会)は10月19日(月)、男子テニスの世界ランクを更新した。ATPランキングは原則として、過去52週間(1年)で獲得ポイントの多い18大会の成績を元に決定される。

 今シーズンは新型コロナウイルス(COVID-19)のパンデミックによる中断期間があったため一時的に改正し、ATPは22ヵ月(2019年3月~2020年12月)の期間で算出する方法を採用した。同期間内で同じ大会を2度プレーした場合、どちらかの結果のみをカウントする。(テニスマガジン)

ATPシングルスランキング|10月19日現在

順位(前週) 名前(国籍) ポイント(前週ポイント)

1.(1) ノバク・ジョコビッチ(セルビア) 11,740(11,740)
2.(2) ラファエル・ナダル(スペイン) 9,850(9,850)
3.(3) ドミニク・ティーム(オーストリア) 9,125(9,125)
4.(4) ロジャー・フェデラー(スイス) 6,630(6,630)
5.(5) ステファノス・チチパス(ギリシャ) 5,925(5,925)
6.(6) ダニール・メドベージェフ(ロシア) 5,890(5,890)
7.(7) アレクサンダー・ズベレフ(ドイツ) 4,855(4,650)
8.(10) アンドレイ・ルブレフ(ロシア) 3,429(2,974)
9.(8) ディエゴ・シュワルツマン(アルゼンチン) 3,180(3,180)
10.(9) マッテオ・ベレッティーニ(イタリア) 3,075(3,075)

------------

12.(12) デニス・シャポバロフ(カナダ) 2,830(2,695)

19.(21) ミロシュ・ラオニッチ(カナダ) 2,220(2,040)

22.(22) フェリックス・オジェ アリアシム(カナダ) 2,126(2,021)

24.(27) ボルナ・チョリッチ(クロアチア) 1,820(1,670)

33.(36) ライリー・オペルカ(アメリカ) 1,402(1,312)

36.(35) 錦織圭(日本/日清食品) 1,345(1,345)

53.(74) ラスロ・ジェレ(セルビア) 1,042(812)

56.(55) 西岡良仁(日本/ミキハウス) 1,017(1,017)

77.(103) マルコ・チェッキナート(イタリア) 811(671)

98.(95) 内山靖崇(日本/積水化学工業) 695(695)

------------

101.(99) 杉田祐一(日本/三菱電機) 689(689)

121.(120) ダニエル太郎(日本/エイブル) 516(516)

------

123.(143) ロレンツォ・ムゼッティ(イタリア) 507(422)

------

126.(124) 添田豪(日本/GODAI) 490(490)

------

136.(158) カルロス・アルカラス(スペイン) 464(384)
137.(166) ダニロ・ペトロビッチ(セルビア) 458(362)

------

180.(180) 伊藤竜馬(日本/北日本物産) 342(342)

ATPダブルスランキング|10月19日現在

順位(前週) 名前(国籍) ポイント(前週ポイント)

1.(1) ロベルト・ファラ(コロンビア) 8,440(8,380)
2.(2) フアン セバスチャン・カバル(コロンビア) 8,440(8,380)
3.(3) ホレイショ・ゼバロス(アルゼンチン) 6,930(6,750)
4.(4) ニコラ・マウ(フランス) 6,430(6,135)
5.(5) マテ・パビッチ(クロアチア) 6,040(6,040)
6.(6) ブルーノ・ソアレス(ブラジル) 5,520(5,520)
7.(7) ジョー・ソールズベリー(イギリス) 5,490(5,490)
8.(8) マルセル・グラノイェルス(スペイン) 5,420(5,420)
9.(9) ラジーブ・ラム(アメリカ) 5,400(5,400)
10.(10) マイケル・ビーナス(ニュージーランド) 5,290(5,245)

------------

56.(63) マクラクラン勉(日本/イカイ) 1,740(1,605)

------------

198.(196) 松井俊英(日本/ASIA PARTNERSHIP FUND) 389(389)

続きを読むには、部員登録が必要です。

部員登録(無料/メール登録)すると、部員限定記事が無制限でお読みいただけます。

いますぐ登録

写真◎Getty Images