世界中の有望な若手が集まり、優秀な選手を育てるのに最高の環境が整うアメリカ。USオープンが開催されるフラッシング・メドウを筆頭に、マスターズなどツアー大会が世界で最も多く開催される。大都市にそびえる巨大なスタジアムから緑に囲まれたクレーコートまで、紹介する。※2019年末、編集部作成


   ◆   ◆   ◆

Arthur Ashe Stadium

2019年9月5日、USオープン女子シングルス準決勝のエレナ・スビトリーナ対セレナ・ウイリアムズ


アーサー・アッシュ・スタジアム


開場:1997年 収容人数:23,771人 サーフェス:ハード

主な大会:USオープン

住所:124-02 Roosevelt Ave, Flushing, NY 11368

USオープンのメイン会場。ニューヨーク市クイーンズ区のフラッシング・メドウにある世界最大のテニス専用スタジアム。黒人差別と戦ったアフリカ系アメリカ人の名テニスプレーヤーから命名。2016年に開閉式の屋根が完成した。施設内には32面のハードコートがある

https://www.usopen.org/en_US/tickets/3d_seat_maps.html



Louis Armstrong Stadium

2019年8月26日、USオープンのスタン・ワウリンカ対ヤニック・シナ―


ルイス・アームストロング・スタジアム


開場:1978年 収容人数:14,061人 サーフェス:ハード

主な大会:USオープン

住所:124-02 Roosevelt Ave, Corona, NY 11368

アーサー・アッシュ・スタジアム完成前までのメインコート。著名なジャズミュージシャンから命名された。97年の改修前は最大18000人を収容、改修後は10,200人となり、2018年に現在の大きさに建て替えられた


Grandstand Stadium

2019年9月1日、USオープンのグリゴール・ディミトロフ対アレックス・デミノー


グランドスタンド・スタジアム


開場:2016年 収容人数:8,125人 サーフェス:ハード

主な大会:USオープン

住所:Meadow Lake Bridge, Corona, NY 11368

2016年のUSオープンから使用されている、USTAビリー・ジーン・キング・ナショナルテニスセンター第3のスタジアム。2016年までは旧ルイス・アームストロング・スタジアムに隣接する6000人収容スタジアムがこの名称で呼ばれていた


Indianwells Tennis Garden

2019年3月12日、BNPパリバ・オープン3回戦のロジャー・フェデラー対スタン・ワウリンカ


インディアンウェルズ・テニスガーデン(スタジアム1)


開場:2000年 収容人数:16,100人 サーフェス:ハード

主な大会:BNPパリバ・オープン

住所:78-200 Miles Ave, Indian Wells, CA 92210

スタジアム1と呼ばれる世界で2番目に大きいテニススタジアム。8,000人収容のスタジアム2も2014年に完成した。インディアンウェルズ・テニスガーデンは29のハードコートを誇る巨大施設



Hard Rock Stadium

2019年3月29日、マイアミ・オープンのロジャー・フェデラー対デニス・シャポバロフ


ハードロック・スタジアム


開場:1987年 収容人数:14,000人 サーフェス:ハード

主な大会:マイアミ・オープン

住所:347 Don Shula Dr, Miami Gardens, FL 33056

2019年よりマイアミ・オープンの会場となる。元々ドルフィン・スタジアムと呼ばれ、アメフト用に建てられた。2016年にハードロック・カフェがネーミングライツを獲得。サッカー、アメフトでは7万人以上の観衆を集めたこともある



Lindner Family Tennis Center

2018年8月17日、ウエスタン&サザン・オープンのロジャー・フェデラー対スタン・ワウリンカ


リンドナー・ファミリー・テニスセンター


開場:1981年 収容人数:11,435人 サーフェス:ハード

主な大会:ウエスタン&サザン・オープン

住所:5460 Courseview Dr, Mason, OH 45040
USオープンに次いでアメリカ国内で2番目に長い歴史を持ち、1899年から開催されている通称“シンシナティ”のセンターコート。95年に建てられた第2コートのグランドスタンドは5,000人収容



William H.G. FitzGerald Tennis Center

2016年7月23日、シティ・オープンの青山修子/尾﨑里紗対モニカ・ニクレスク対ヤニナ・ウィックマイヤー


ウィリアムH.G.フィッツジェラルド・テニスセンター


開場:1991年 収容人数:7500人 サーフェス:ハード

主な大会:シティ・オープン

住所:16th St NW & Kennedy St NW, Washington, DC 20011

1969年から開催されるワシントン・オープンの舞台。発明家で駐アイルランドのアメリカ大使を務めた人物から名前をとっている

ボルボ・カーズ・スタジアム、デルレイビーチ・テニスセンターほか



Volvo Car Stadium

2003年4月12日、ファミリー・サークル・カップ準決勝のリンゼイ・ダベンポート対セレナ・ウイリアムズ


ボルボ・カーズ・スタジアム


開場:2001年 収容人数:10,200人 サーフェス:クレー

主な大会:ボルボ・カーズ・オープン、デビスカップ

住所:161 Seven Farms Drive, Charleston, SC 29492
通称”チャールストン”の開催地。開場時はファミリーサークル・マガジン・スタジアムの名だった。WTAツアー唯一である緑のクレーコート



Derlay Beach Tennis Center

2017年2月25日、デルレイビーチ・オープンのラベン・クラ―セン/ライェーフ・ラム対ジョナサン・エルリッヒ/スコット・リプスキー


デルレイビーチ・テニスセンター


開場:1992年 収容人数:8200人 サーフェス:ハード

主な大会:デルレイビーチ・オープン、デビスカップ、フェドカップ

住所:7300 Crandon Blvd, Key Biscayne, FL 33149

デルレイビーチ・テニスセンターのスタジアム。敷地内にはクレーコート14面、ハードコート6面がある。近隣には24面のクレーコートを備えた第2施設もある



Wake Forest Tennis Complex

2018年8月25日、ウインストンセーラム・オープン決勝のダニール・メドべデフ対スティーブ・ジョンソン


ウェイクフォレスト・テニスコンプレックス


開場:2011年 収容人数:3,400人 サーフェス:ハード

主な大会:ウィンストンセーラム・オープン

住所:100 West 32nd Street, Winston-Salem, NC 27105

ウェイクフォレスト大学敷地内にあるテニスセンター。



International Tennis Hall of Fame


国際テニス名誉の殿堂


開場:1881年 収容人数:3,038人 サーフェス:天然芝

主な大会:名誉の殿堂テニス選手権、USオープン

住所:194 Bellevue Avenue Newport, RI 02840

毎年ATPニューポートが開催。1881年にUSオープンの第1回大会が行われた場所でもある。

River Oaks Country Club

2017年4月12日、US男子クレーコート選手権


リバーオークス・カントリークラブ


開場:2005年 収容人数:3000人 サーフェス:クレー

主な大会:US男子クレーコート選手権

住所:1600 River Oaks Boulevard Houston, TX 77019

1931年から2007年までリバーオークス国際テニス選手権を開催。2008年よりATPヒューストンの開催地となっている。



Atlantic Station

2018年7月26日、BB&Tアトランタ・オープンのニック・キリオス対ノア・ルビン


アトランティック・ステーション


開場:2012年 収容人数:4,000人 サーフェス:ハード

主な大会:BB&Tアトランタ・オープン、フェドカップ

住所:1380 Atlantic Dr NW, Atlanta

アトランタのミッドタウンにある巨大なショッピングエリア内にできたコート。2009年にインディアナポリスからアトランタに大会が移動した



San Jose State University Tennis Complex

2018年8月5日、ムバダラ・シリコンバレー・クラシックのミハエラ・ブルザネスク対マリア・サカーリ


サンノゼ州立大学テニスコンプレックス


開場:2018年 収容人数:4,000人 サーフェス:ハード

主な大会:シリコンバレー・クラシック

住所:San José State University Tennis Center - 1251 S. 7th Street, San José, CA 95112

サンノゼ州立大学内にあるコート。2018年よりシリコンバレー・クラシックを開催するために建てられた

Nassau Veterans Memorial Coliseum

2018年2月14日、ニューヨーク・オープンでプレーする錦織圭(日清食品)


ナッソー・ベテランズ・メモリアル・コロシアム


開場:1972年 収容人数:6,500人 サーフェス:室内ハード

主な大会:ニューヨーク・オープン

住所:1255 Hempstead Turnpike Uniondale, New York 11553

2018年、メンフィス・オープンに代わり始まったニューヨーク・オープンの開催アリーナ。黒いサーフェスが大きな特徴



Cary Leeds Center for Tennis and Learning


キャリーリーズ・センター・フォア・テニス・アンド・ラーニング


開場:2015年 収容人数:1,000人 サーフェス:ハード

主な大会:ブロンクス・オープン

住所:1720 Crotona Ave Bronx NY 10457

2018年までケベックシティで開催されていたクープ・バンク・ナショナルに代わる大会の開催地となる

続きを読むには、部員登録が必要です。

部員登録(無料/メール登録)すると、部員限定記事が無制限でお読みいただけます。

いますぐ登録