2020-09-23

記録

奈良くるみと日比万葉がフルセット制し初戦突破 [フレンチ・オープン予選]

今年最後のグランドスラム「フレンチ・オープン」(フランス・パリ/予選9月21日~、本戦9月27日~10月11日/クレーコート)の予選2日目は、男子1回戦残り試合と女子1回戦が行われた。

 女子の日本勢は第22シードの奈良くるみ(安藤証券)と日比万葉(グラムスリー)が2回戦に駒を進めたが、村松千裕(グラムスリー)は第16シードのモニカ・ニクレスク(ルーマニア)に2-6 5-7で敗れた。

 奈良がワイルドカード(主催者推薦枠)で出場したオバーヌ・ドロゲ(フランス)を7-6(3) 3-6 6-2で振りきり、日比は第15シードのキャロライン・ドラハイド(アメリカ)に3-6 7-5 7-5で競り勝った。

 2回戦では、奈良がアンキタ・レイナ(インド)と、日比はララ・アロアバレーナ(スペイン)とイバナ・ヨロビッチ(セルビア)の勝者と対戦する。

 女子予選はシングルス96ドローで争われ、3試合に勝った12名が本戦への出場権を手にする。女子の予選は25日(金)までの4日間で行われる予定となっている。

※名前の左に付いている数字はドロー番号、[ ]数字はシード順位、WCはワイルドカード(主催者推薦枠)

女子予選1回戦の試合結果|日本人選手

○16奈良くるみ(日本/安藤証券)[22] 7-6(3) 3-6 6-2 ●15オバーヌ・ドロゲ(フランス)[WC]

○47日比万葉(日本/グラムスリー)3-6 7-5 7-5 ●48キャロライン・ドラハイド(アメリカ)[15]

●87村松千裕(日本/グラムスリー)2-6 5-7 ○88モニカ・ニクレスク(ルーマニア)[16]

女子予選2回戦の組み合わせ|日本人選手

16奈良くるみ(日本/安藤証券)[22] vs 13アンキタ・レイナ(インド)

47日比万葉(日本/グラムスリー)vs 45ララ・アロアバレーナ(スペイン)or 46イバナ・ヨロビッチ(セルビア)

女子予選1回戦の組み合わせ|日本人選手

68内藤祐希(日本/亀田製菓)vs 67アモンディーヌ・エス(フランス)[WC]

※写真は昨年のフレンチ・オープンでの奈良くるみ(安藤証券)(撮影◎毛受亮介 / RYOSUKE MENJU)

続きを読むには、部員登録が必要です。

部員登録(無料/メール登録)すると、部員限定記事が無制限でお読みいただけます。

いますぐ登録