「天津オープン」(中国・天津/10月9~15日/賞金総額50万ドル/ハードコート)のダブルス1回戦で、第2シードの日比野菜緒(LuLuLun)/ダンカ・コビニッチ(モンテネグロ)がリウ・ファンジョウ(中国)/岡村恭香(ストライプインターナショナル)を7-6(3) 6-3で破り、初戦を突破した。試合時間は1時間19分。

 コビニッチと日比野は、4強入りした4月のイスタンブール(WTAインターナショナル/クレーコート)以来となる2度目のダブルス出場。日比野はシングルスにも出場しており、1回戦の対戦相手はクリスティーナ・マクヘイル(アメリカ)となっている。

 日比野/コビニッチは準々決勝で、桑田寛子(島津製作所)/プラルタナ・トンバリ(インド)とグオ・ハンユー/イェ・キウユ(ともに中国)の勝者と対戦する。

画像: 写真はUSオープンでの日比野菜緒 (撮影◎毛受亮介/テニスマガジン)

写真はUSオープンでの日比野菜緒 (撮影◎毛受亮介/テニスマガジン)

 雨の影響を受けた今大会は日程が大幅に遅れており、この試合を含めた初日と2日目の試合(すべてダブルス)は、室内コートで行われた。シングルスの試合は3日目以降に行われる予定となっている。

 この大会の予選には、桑田と岡村が出場していたが、第10シードの桑田が予選決勝で、岡村は1回戦で敗れ、本戦入りを逃している。

 天津オープンはWTAインターナショナルに格付けされる大会で、シングルス32ドロー、ダブルス16ドローで争われる。

※名前の左に付いている数字はドロー番号、[ ]数字はシード順位

        ◇   ◇   ◇

日本人選手予選結果

【予選決勝】

●8桑田寛子(島津製作所)[10] 1-6 4-6 ○5アリナ・ラディオノワ(オーストラリア)[2]

------------

【予選1回戦】

○8桑田寛子(島津製作所)[10] 6-3 6-3 ●7アラ・クドリャフツェワ(ロシア)

●2岡村恭香(ストライプインターナショナル)6-3 3-6 6-7(0) ○1ローレン・デービス(アメリカ)[1]

------------------------

【上位出場選手シード順位(シングルス)】

カロリーヌ・ガルシア(フランス)[1]※右大腿部の故障で欠場
ペトラ・クビトバ(チェコ)[2]
ペン・シューアイ(中国)[3]
ドナ・ベキッチ(クロアチア)[4]


This article is a sponsored article by
''.