「ストックホルム・オープン」(スウェーデン・ストックホルム/10月16~22日/賞金総額58万9185ユーロ/室内ハードコート)のシングルス1回戦で、第7シードの杉田祐一(三菱電機)がデニス・イストミン(ウズベキスタン)を1-6 6-3 7-6(4)で破り、初戦を突破した。試合時間は1時間55分。

 今大会に2年連続出場となる杉田は、大会初勝利を挙げた。昨年は1回戦で、ニコラス・アルマグロ(スペイン)に6-3 6-7(1) 3-6で敗れていた。

 この結果で杉田は、イストミンとの対戦成績を1勝2敗とした。今シーズンは3週間前に成都(ATP250/ハードコート)の準決勝で対戦し、イストミンが6-2 6-7(4) 6-0で勝っていた。

 杉田は2回戦で、ノルベルト・ゴンボス(スロバキア)とマルコス・バグダティス(キプロス)の勝者と対戦する。

 ストックホルム・オープンはATPツアー250の規模の大会で、シングルス28ドロー、ダブルス16ドローで争われる。

        ◇   ◇   ◇

【上位出場選手シード順位(シングルス)】

グリゴール・ディミトロフ(ブルガリア)[1]
ケビン・アンダーソン(南アフリカ)[2]
ジャック・ソック(アメリカ)[3]
フアン マルティン・デル ポトロ(アルゼンチン)[4]

※[ ]数字はシード順位

画像: 写真は楽天ジャパンオープンでの杉田祐一 TOKYO, JAPAN - OCTOBER 05: Yuichi Sugita of Japan plays a forehand against Milos Raonic of Canada during day four of the Rakuten Open at Ariake Coliseum on October 5, 2017 in Tokyo, Japan. (Photo by Matt Roberts/Getty Images)

写真は楽天ジャパンオープンでの杉田祐一
TOKYO, JAPAN - OCTOBER 05: Yuichi Sugita of Japan plays a forehand against Milos Raonic of Canada during day four of the Rakuten Open at Ariake Coliseum on October 5, 2017 in Tokyo, Japan. (Photo by Matt Roberts/Getty Images)


This article is a sponsored article by
''.