「オーストラリアン・オープン」(オーストラリア・メルボルン/予選1月10日~、本戦1月15~28日/ハードコート)の予選が終了した。

 男子予選はシングルス128ドローで争われ、第5シードのバセック・ポスピショル(カナダ)、第13シードのルベン・ビーママンズ(ベルギー)、第15シードのユキ・バンブリ(インド)、第17シードのダスティン・ブラウン(ドイツ)ら16人が本戦への切符を手にした。

 日本勢は、添田豪(GODAI)、伊藤竜馬(北日本物産)、内山靖崇(北日本物産)の3人が出場。33歳の添田が予選決勝で、伊藤と内山は1回戦で敗れて本戦入りはならなかった。

※名前の左に付いている数字はドロー番号、[ ]数字はシード順位、WCはワイルドカード(主催者推薦枠)

男子シングルス予選決勝

○5サルバトーレ・カルーソー(イタリア)3-6 7-6(5) 6-4 ●4マティアス・ブールグ(フランス)

○12デニス・ノバク(オーストリア)4-6 6-2 6-2 ●15添田豪(日本/GODAI)

○21ジャウメ・ムナール(スペイン)7-5 6-2 ●18ブラッドリー・モーズレイ(オーストラリア)[WC]

○32カンタン・アリス(フランス)[22] 7-5 6-1 ●25ビヨン・フラタンジェロ(アメリカ)[4]

----------

○33バセック・ポスピショル(カナダ)[5] 6-4 4-6 6-4 ●40ランクマー・ラマナサン(インド)[28]

○47ケビン・キング(アメリカ)6-4 7-6(6) ●44ジョン パトリック・スミス(オーストラリア)

○50デニス・クドラ(アメリカ)4-6 6-3 7-5 ●56マッテオ・ベレッティーニ(イタリア)[20]

○59マッケンジー・マクドナルド(アメリカ)7-6(5) 6-7(7) 6-4 ●63ステファン・ロベール(フランス)

----------

○72エリアス・イーメル(スウェーデン)[27] 6-3 6-4 ●67ダリアン・キング(バルバドス)

○80ダスティン・ブラウン(ドイツ)[17] 6-4 3-6 6-3 ●75ステファン・コズロフ(アメリカ)

○88キャスパー・ルード(ノルウェー)[25] 6-2 6-7(2) 6-1 ●81エルネスト・エスコビード(アメリカ)[11]

○90ロレンツォ・ソネゴ(イタリア)6-1 6-7(5) 6-4 ●96バーナード・トミック(オーストラリア)[29]

----------

○97ルベン・ビーママンズ(ベルギー)[13] 6-4 6-4 ●102イ・ダクヒ(韓国)

○111バツラフ・サフラネク(チェコ)7-6(5) 6-2 ●107アンドレア・コラリーニ(アルゼンチン)

○113ユキ・バンブリ(インド)[15] 1-6 6-3 6-3 ●120ピーター・ポランスキー(カナダ)[26]

○122マティアス・バッキンガー(ドイツ)6-1 6-4 ●127アレハンドロ・ゴンサレス(コロンビア)

※写真は予選を突破した第5シードのバセック・ポスピショル(カナダ)
MELBOURNE, AUSTRALIA - JANUARY 14: Vasek Pospisil of Canada competes in his third round match against Ramkumar Ramanathan of India during 2018 Australian Open Qualifying at Melbourne Park on January 14, 2018 in Melbourne, Australia. (Photo by Robert Prezioso/Getty Images)

This article is a sponsored article by
''.