サム・クエリー、ジョン・イズナー、ライアン・ハリソン、スティーブ・ジョンソンが来月2日から4日に行われるデビスカップ・ワールドグループ1回戦で、セルビアと対戦するアメリカ・デビスカップ・チームに召集された。

 アメリカでもっともランキングが高いのは、世界9位のジャック・ソックだが、彼は監督のジム・クーリエが選び、火曜日に発表したアメリカ代表メンバーのリストに含まれていなかった。

 9位のソック、16位のイズナー、48位のジョンソンは、現在オーストラリア・メルボルンで行われているオーストラリアン・オープンで1回戦負けを喫した。13位のクエリーは2回戦で、45位のハリソンは3回戦で敗退している。

 一方のセルビアは、トップ3のシングルス・プレーヤーなしでデ杯1回戦を戦うことになる。3人の不在者は、オーストラリアン・オープンの4回戦で敗れた際に右肘の故障を悪化させた、グランドスラム大会優勝歴12回のノバク・ジョコビッチ、世界36位のフィリップ・クライノビッチ、同65位のビクトル・トロイツキだ。そして彼らは75位のドゥサン・ラヨビッチ、85位のラスロ・ジェレ、176位のニコラ・ミロジェビッチ、232位のぺジャ・クルスティン、297位のミヤン・ゼキッチをメンバーに選んだ。

 ベスト・オブ・5セットマッチによる戦いは、セルビア・ニスの室内クレーコートで行われる。(C)AP(テニスマガジン)

※写真はアメリカ代表のサム・クエリー(左)とスティーブ・ジョンソン(右) 17日撮影
Photo: MELBOURNE, AUSTRALIA - JANUARY 17: Sam Querrey (L) of the United States and Steve Johnson of the United States talk tactics in their first round men's doubles match against Fernando Verdasco of Spain and Ivan Dodig of Croatia on day three of the 2018 Australian Open at Melbourne Park on January 17, 2018 in Melbourne, Australia. (Photo by Jaimi Chisholm/Getty Images)

This article is a sponsored article by
''.