ロシア・サンクトペテルブルクで開催されている「サンクトペテルブルク・レディース・トロフィー」(WTAプレミア/1月29日~2月4日/賞金総額79万9000ドル/室内ハードコート)のシングルス2回戦で、第4シードのクリスティーナ・ムラデノビッチ(フランス)がドミニカ・チブルコバ(スロバキア)を6-4 6-4で倒し、準々決勝に進出した。

 オーストラリアン・オープンの1回戦でアナ・ボグダン(ルーマニア)に敗れて以来のコート帰還だったムラデノビッチは、チブルコバのサービスゲームを4度ブレークした。

 ムラデノビッチは、準々決勝でカテリーナ・シニアコバ(チェコ)と対戦する。シニアコバは、エカテリーナ・マカロワ(ロシア)に7-6(7) 7-5で競り勝った。

 第5シードのユリア・ゲルゲス(ドイツ)はロベルタ・ビンチ(イタリア)を7-5 6-0で下して勝ち上がった。

 ゲルゲスは次のラウンドで、予選を勝ち上がった18歳、エレナ・リバキナ(ロシア)と対戦する。リバキナは1回戦でティメア・バシンスキー(スイス)、2回戦で第3シードのカロリーヌ・ガルシア(フランス)を倒していた。

 一方、ナイトマッチでは、オーストラリアン・オープン優勝者で世界1位のカロライン・ウォズニアッキ(デンマーク)が、アナスタシア・ポタポワ(ロシア)を6-0 6-1で倒し、ベスト8に駒を進めた。ウォズニアッキは準々決勝で、前日に勝ち上がりを決めていた第8シードのダリア・カサキナ(ロシア)と対戦する。

 また、この日最後の試合では、ペトラ・クビトバ(チェコ)がイリナ カメリア・ベグ(ルーマニア)を6-3 1-6 6-1で下し、第2シードのエレナ・オスタペンコ(ラトビア)が待つ準々決勝に進出した。(C)AP(テニスマガジン)

※写真はカロライン・ウォズニアッキ(デンマーク)
Caroline Wozniacki of Denmark returns the ball to Anastasia Potapova of Russia during the St. Petersburg Ladies Trophy ATP tennis tournament match in St. Petersburg (Photo by Igor Russak/NurPhoto via Getty Images)

This article is a sponsored article by
''.