「ハンガリアン女子オープン」(WTAインターナショナル/ハンガリー・ブダペスト/2月19~25日/賞金総額25万ドル/室内ハードコート)のシングルス準々決勝が行われ、第1シードのドミニカ・チブルコバ(スロバキア)、モナ・バートル(ドイツ)、アリソン・バン ウィトバンク(ベルギー)、ラッキールーザーのビクトリア・クズモバ(スロバキア)の4人が準決勝に勝ち進んだ。

 チブルコバがヨハンナ・ラーション(スウェーデン)を6-3 6-2で、バートルが予選勝者のヤサリン・ボナベンチュア(ベルギー)を6-3 6-4で、バン ウィトバンクが第2シードのジャン・シューアイ(中国)を6-2 6-4で、クズモバはペトラ・マルティッチ(クロアチア)を6-4 6-2で破っての勝ち上がり。

 準決勝では、チブルコバがバートルと、バン ウィトバンクはクズモバと対戦する。

 昨年から始まった今大会の初代チャンピオンに輝いた第3シードのティメア・バボス(ハンガリー)は、2回戦でバートルに4-6 6-4 3-6で敗れていた。

※写真はシドニーの大会でのドミニカ・チブルコバ(スロバキア)
SYDNEY, AUSTRALIA - JANUARY 09: Dominika Cibulkova of Slovakia plays a backhand in her 2nd round match against Elena Vesnina of Russia during day three of the 2018 Sydney International at Sydney Olympic Park Tennis Centre on January 9, 2018 in Sydney, Australia. (Photo by Matt King/Getty Images)

This article is a sponsored article by
''.