アメリカ・カリフォルニア州インディアンウェルズで開催された「BNPパリバ・オープン」(ATP1000/3月8~18日/賞金総額890万9960ドル/ハードコート)の男子シングルス決勝。

 フアン マルティン・デル ポトロ(アルゼンチン)は自らを驚かせ続けている。

 手首の手術のあと、もう少しでテニスを断念するところだったデル ポトロは、ここ何年か通常の両手打ちではなく、片手でバックハンドを打たなくてはならない状態に至りながらも、ツアーに戻っていくために奮闘していた。

 この奮闘は日曜日の決勝で、デル ポトロが第3セットで3つのマッチポイントを凌ぎ、世界1位のロジャー・フェデラー(スイス)を6-4 6-7(8) 7-6(2)で下した瞬間に報われた。

 デル ポトロにとってこの勝利は、やはりフェデラーを下しての2009年USオープン優勝、2016年のアルゼンチン・チームに貢献したデビスカップ優勝に、比肩するものだった。

「素晴らしい決勝、素晴らしいレベルのテニスでロジャーを破って、この大会で優勝したなんて信じられない」とデル ポトロは言った。

 一方、男女共催大会であるインディアンウェルズの女子シングルスでは、日本の大坂なおみ(日清食品)が20歳同士の対決となった決勝でダリア・カサキナ(ロシア)を6-3 6-2で倒し、ツアー初タイトルを獲得した。

 デル ポトロと大坂は、それぞれ130万ドル(約1億3800万円)の優勝賞金を受け取った。

 デル ポトロは、インディアンウェルズの42年の歴史の中で初となるアルゼンチン人チャンピオンとなった。彼はフェデラーに今年最初の黒星を手渡し、キャリアベストであるフェデラーの年頭からの連勝記録を「17」で終わらせた。

「こんなチャンスを逃してしまったことにフラストレーションを感じている」とフェデラーは言った。

 デル ポトロは第2セットのタイブレークで8-7とマッチポイントを握ったが、自らのミスによって最後の3ポイントを失い、フェデラーが勝負を第3セットに持ち込むことを許してしまった。

「あのマッチポイントのあとには膨大なフラストレーションを感じたが、それから僕はいいプレーをした」とデル ポトロは言った。

 第3セットでの彼らは、フェデラーがデル ポトロのサービスをバックハンド・ウィナーで切り返してブレークして5-4とリードするまで、互いにサービスをキープし合っていた。

 フェデラーは、サービスをキープすれば試合を終わらせられるチャンスと、2つのマッチポイントを手にしたが、デル ポトロはその双方を阻止し、デュースに持ち込んだ。

 フェデラーのフォアハンドがアウトし、デル ポトロはブレークポイントを握った。フェデラーは、ネットでデル ポトロに当たったバックハンドでその返礼をし、続くデル ポトロのフォアハンドのミスで、3つ目のマッチポイントを手に入れた。

 デル ポトロは、フォアハンドのウィナーでふたたびスコアをデュースに持ち込み、それからフェデラーの打ち損ないのフォアハンドが高く上がってベースラインを越え、デル ポトロはまたブレークポイントを握った。彼はそのチャンスを、コーナーへのコースのいいフォアハンドでものにし、5-5に追いついた。

 タイブレークでのデル ポトロは、フェデラーの2本のダブルフォールトにも助けられ、たちまち6-1とリードした。デル ポトロの3つ目のマッチポイントでフェデラーがミスをおかし、こうしてデル ポトロは、ついに勝利で試合を終わらせたのである。

「あのタイブレークをもう一度プレーしたい。何故って、あのときいったい何が起きたのかわからないからさ」とフェデラーは言った。

 デル ポトロは、自分のファーストサービスからは、わずか6ポイントしか落とさなかった。

 2回目のタイブレークでデル ポトロとフェデラーは、交替で主審のファーガス・マーフィと口論した。デル ポトロは、彼がサービスを打つときに観客が音を立てることに煩わされ、観客たちに十分なだけ静かにしろと警告していない、と主審に文句を言った。

「試合の結果には何の影響も与えなかったよ」とフェデラーは言った。

「僕もただ、自分をもっと駆り立てよう、自分のためにエネルギーを得ようと努めていたんだ」

 デル ポトロは4回戦で、同胞のレオナルド・メイヤー(アルゼンチン)に対する3セットマッチを生き抜き、それからフィリップ・コールシュライバー(ドイツ)に対してもフルセットを戦った。彼がフェデラーに勝ったのは、昨年のUSオープン準々決勝以来のことだ。デル ポトロはフェデラーとの対戦成績で7勝18敗と劣勢だが、決勝での対戦では4勝2敗でリードしている。

 デル ポトロはアカプルコで優勝し、トップ10に返り咲いたのちに、インディアンウェルズにやって来た。

「ふたたびテニスをプレーすることを本当に楽しんでいる」とデル ポトロは言った。

「僕はいまだ、自分を驚かせ続けている。そして僕はテニスツアーを驚かせ続けたいんだ」(C)AP(テニスマガジン)

※写真は試合後のフアン マルティン・デル ポトロ(アルゼンチン/奥)とロジャー・フェデラー(スイス)
INDIAN WELLS, CA - MARCH 18: Juan Martin Del Potro of Argentina is congratulated by Roger Federer of Switzerland after their match during the men's final on Day 14 of the BNP Paribas Open at the Indian Wells Tennis Garden on March 18, 2018 in Indian Wells, California. (Photo by Matthew Stockman/Getty Images)

This article is a sponsored article by
''.