9月10日(月)から16日(日)まで広島県の広島広域公園テニスコートで開催される「ジャパンウイメンズオープン」(WTAインターナショナル)の大会名称が、「花キューピットジャパンウイメンズオープンテニスチャピオンシップス」に決定した。大会を主催する日本テニス協会が発表した。

「ジャパンウイメンズオープン」は、2009年から大阪で始まり、今回が10回目の開催。2015年から東京・有明で行われてきたが、今年は有明テニスの森公園コートが東京五輪に向けて改修工事に入ったため、会場が移された。広島県は初のWTAツアー開催となる。

 2017年大会の決勝は、シングルス優勝がザリナ・ディアス(カザフスタン)、準優勝は加藤未唯(佐川印刷)、ダブルス優勝は青山修子(近藤乳業)/ヤン・ザオシャン(中国)だった。

大会正式名称

花キューピットジャパンウイメンズオープンテニスチャンピオンシップス

大会呼称

花キューピットオープン

主催

公益財団法人日本テニス協会

特別協賛

花キューピット株式会社

協賛

株式会社ゴーセン、凸版印刷株式会社、株式会社ダンロップスポーツマーケティング、株式会社中国新聞社、株式会社中国放送、サニクリーン株式会社、株式会社山口製作所、株式会社ドリームオンライン、広島電鉄株式会社ほか

運営協力

中国テニス協会、広島県テニス協会、広島市テニス協会、RCC中国放送

特別協力

広島県、広島市、広島商工会議所

公認

WTA(Women’s Tennis Association)

大会期間

本戦2018年9月10日(月)〜16日(日)、予選2018年9月8日(土)〜10日(月)

会場

広島市・広島広域公園テニスコート(ハードコート) 広島県広島市安佐南区大塚西5-2-1

種目

本戦:女子シングルス32名、ダブルス16組、予選:女子シングルス32名

賞金総額

25万ドル

試合日程

9月8日(土) 予選1回戦
9月9日(日) 予選2回戦
9月10日(月) 予選3回戦、単複1回戦
9月11日(火) 単複1回戦
9月12日(水) 単2回戦、複1、2回戦
9月13日(木) 単複2回戦
9月14日(金) 単準々決勝、複準決勝
9月15日(土) 単準決勝、複決勝
9月16日(日) 単決勝

花キューピット株式会社〜主な事業内容◎花キューピットブランドによる生花の通信配達受注業務

This article is a sponsored article by
''.