第53回テニマガ・テニス部 ※すでに締切りましたが、1名空きができましたので先着順でご案内いたします。9月3日 13時20分現在

〜テニマガ講師陣がライブでレッスン!〜

10月1日発売のトアルソン最新ラケット『S-MACH PRO97(エスマッハ プロ 97)』
先行試打会参加者募集

募集対象◎中上級プレーヤー限定10名(応募者多数の場合は抽選)→すでに締切り、キャンセル待ちをご案内中

小野田プロが開発したラケットを、自らが解説し、いっしょにプレーして、その良さをみなさんに体感していただく部活です!

画像: 講師◎小野田倫久プロ(トアルソン株式会社/プロテニスプレーヤー)

講師◎小野田倫久プロ(トアルソン株式会社/プロテニスプレーヤー)

おのだ・みちひさ◎1978年1月31日生まれ、静岡県出身。身長181cm、右利き、バック片手打ち。6歳でテニスを始める。ジュニア時代は地元・竜南テニスクラブで過ごし、柳川高校、近畿大学へ。24歳でプロ転向。2000年全日本複準優勝、02年釜山アジア大会団体金メダル、01〜04年フューチャーズ単複優勝各4回、03年全豪予選出場。1997年のAIGオープン(現楽天オープン)ダブルス(パートナーは石井弘樹)で元世界1位のボリス・ベッカー(パートナーはパトリック・クーネン)に勝利。各ランキング最高位はJTA単3位、複4位、ATP単301位、複306位

画像: 2003年オーストラリアン・オープン予選出場時のもの

2003年オーストラリアン・オープン予選出場時のもの

【部活内容】

日時◎9月8日(土) 11:30〜13:30 解説&レッスン(受付11:15〜、新館1番コート集合)

場所◎江坂テニスセンター(インドアハードコート/新館1番コート)
〒564-0054大阪府吹田市芳野町13-50 TEL.06-6338-1472

募集対象&募集人数◎中上級プレーヤー限定10名
※応募者多数の場合は抽選とさせていただきます。→すでに抽選を行い、当選者の方には、8月31日(金)に編集部からe-mailでご連絡させていただいております。

参加費◎無料

募集期間◎8月21日(火)〜30日(木) 23時59分まで ※終了、キャンセル待ち受付開始 9月3日、13時20分〜

※お申し込みに際し:テニスマガジン2018年10月号115〜117ページに、小野田プロがトアルソンラケットを作るに至った、思いを語ったインタビュー記事が掲載されています。こちらをぜひお読みの上、ご参加ください。

※キャンセル待ちの方は、以下の方法でお申し込みください。空き枠に対して先着順でご案内いたします。

お申し込み方法◎e-mailに次の内容をご記入の上、送信してください。

送信先 e-mail:tennisbu@bbm-japan.com

【記入内容】

件名「部活53 小野田プロ」
(1)氏名(ふりがな)
(2)郵便番号、住所(都道府県より)
(3)生年月日
(4)性別
(5)電話番号
(6)e-mailアドレス
(7)日中連絡がとれる連絡先(携帯電話など)
(8)講師へメッセージなど

【お申し込み時の注意点】

「e-mail受信設定のお願い」----お申し込み後、みなさまの受信環境により返信メールが到着しない場合があります。 その場合はお手数ですが、「@bbm-japan.com」からのe-mailを受信できるように、事前に設定していただけますようお願いいたします。

※設定方法についてはそれぞれの通信会社様にてご確認ください。

※それでも問題が解決しない場合は、おそれいりますが編集部(tennisbu@bbm-japan.com)までご連絡ください。申し込み状況の確認をさせていただきます。

お問い合わせ先◎テニスマガジン編集部
テニマガ・テニス部 e-mail tennisbu@bbm-japan.com TEL03-5643-3844

※取材で不在にしていることが多いため、主にe-mailをご利用いただけると幸いです。

※開催日、および前日は準備のため不在です。

【そのほか注意事項】

※プレーできる服装、テニスシューズを持参してください。普段使用しているラケットはお持ちいただかなくて結構です。試打ラケットを人数分ご用意しています。更衣室は新館をご利用ください。サーフェスはインドアハードコートです。

※レッスン内容の写真撮影、ビデオ撮影はお断りいたします。ただし周囲の方にご配慮いただき、ご自身を撮影する場合はその限りではありません。

※インドアでのレッスンですので、雨天の場合も開催いたします。ただし悪天候などにより予定が変更される場合は、テニスマガジンONLINE(http://tennismagazine.jp)にて発表いたしますので、各自でご確認をお願いいたします。編集部から直接ご連絡はいたしません。

※開催日前日と当日は、編集部は準備のため不在となりますので、お電話でのお問い合わせには対応できません。

※ご応募いただくと自動的に『テニマガ・テニス部』の部員に登録されます。部員にはテニマガ・テニス部部活動に関するメール配信サービスがありますが、登録された個人情報をそれ以外の目的で利用したり、第三者に提供することは一切ありません。もちろん退部(メール配信解除)することもできます。詳しくはテニスマガジンONLINE(http://tennismagazine.jp)、「テニマガ・テニス部(tenimaga_tennisbu)の項目でご確認ください。

※この部活動の模様は、テニスマガジンおよびテニスマガジンONLINE、Facebook、twitter、Instagram、YouTube(@tenimaga)に掲載される場合があります。

※各自傷害保険にご加入の上、ご参加ください。

This article is a sponsored article by
''.