「コネチカット・オープン」(WTAプレミア/アメリカ・コネチカット州ニューヘブン/8月19~25日/賞金総額79万9000ドル/ハードコート)のシングルス2回戦で、第3シードのペトラ・クビトバ(チェコ)が予選勝者のザリナ・ディアス(カザフスタン)を6-1 5-7 6-2で下し、ベスト8に進出した。試合時間は1時間57分。

 今大会に7年連続8度目の出場となるクビトバは、過去3度タイトルを獲得(2012年、14年~15年)している。昨年は1回戦で、ジャン・シューアイ(中国)に2-6 1-6で敗れていた。

 クビトバは準々決勝で、カルラ・スアレス ナバロ(スペイン)と対戦する。スアレス ナバロは2回戦で対戦予定だったジョハナ・コンタ(イギリス)がウイルス性疾患で棄権したため、不戦勝で8強入りを決めていた。

 そのほかの試合では、アーニャ・サバレンカ(ベラルーシ)が前年覇者の第9シードのダリア・ガブリロワ(オーストラリア)を6-3 6-7(6) 7-5で、エカテリーナ・マカロワ(ロシア)がマグダレナ・リバリコバ(スロバキア)を2-6 6-3 6-3で、予選勝者のモニカ・プイグ(プエルトリコ)はアネット・コンタベイト(エストニア)を6-4 6-3で破り、それぞれ2回戦を突破した。

 前日に行われた2回戦を勝ち上がった第2シードのカロリーヌ・ガルシア(フランス)、第5シードのユリア・ゲルゲス(ドイツ) 、ラッキールーザーのベリンダ・ベンチッチ(スイス)を含め、この日の結果でベスト8が出揃った。

 準々決勝では、ガルシアがプイグと、ゲルゲスがマカロワと、サバレンカはベンチッチと対戦する。

※写真はペトラ・クビトバ(チェコ)
NEW HAVEN, CT - AUGUST 22: Petra Kvitova of Czech Republic celebrates during her match against Zarina Diyas of Kazakhstan during Day 3 of the Connecticut Open at Connecticut Tennis Center at Yale on August 22, 2018 in New Haven, Connecticut.(Photo by Maddie Meyer/Getty Images)

This article is a sponsored article by
''.