「USオープン」(アメリカ・ニューヨーク/本戦8月27日~9月9日/ハードコート)の女子ダブルス1回戦で、青山修子(近藤乳業)/ドゥアン・インイン(中国)がアリャクサンドリラ・サスノビッチ(ベラルーシ)/ガリーナ・ボスコボエワ(カザフスタン)を6-3 6-1で破り、初戦突破を果たした。試合時間は1時間1分。

 ドゥアンと青山は、今大会で初めてペアを組んでダブルスに出場。全米に6年連続7度目の出場となる青山は、16強入りした昨年に続く2度目の白星スタートとなった。

 青山/ドゥアンは2回戦で、第6シードのルーシー・ラデッカ(チェコ)/エカテリーナ・マカロワ(ロシア)とケイトリン・クリスティアン(アメリカ)/ベッカ・ピーターソン(スウェーデン)の勝者と対戦する。

※写真は青山修子(左)/ドゥアン・インイン
撮影◎毛受亮介

This article is a sponsored article by
''.