「USオープン」(アメリカ・ニューヨーク/本戦8月27日~9月9日/ハードコート)の男子ダブルス2回戦で、マッケンジー・マクドナルド(アメリカ)/西岡良仁(ミキハウス)はウインブルドン優勝ペアで第3シードのマイク・ブライアン/ジャック・ソック(ともにアメリカ)に1-6 5-7で敗れた。試合時間は59分。

 マクドナルドと西岡は、今大会で初めてペアを組んでダブルスに出場。1回戦ではミルザ・バシッチ/ダミアー・ジュムホール(ともにボスニア・ヘルツェゴビナ)を6-3 6-2で破り、西岡はグランドスラムのダブルスに4度目の出場でマッチ初勝利を挙げていた。

 ふたりはシングルスにも出場していたが、ともに初戦で敗退。マクドナルドがロビン・ハッサ(オランダ)に6-4 6-4 3-6 1-6 3-6で、西岡は第2シードのロジャー・フェデラー(スイス)に2-6 2-6 4-6で敗れていた。

 ブライアン/ソックは3回戦で、第16シードのドミニク・イングロット(イギリス)/フランコ・シュクゴール(クロアチア)とドゥサン・ラヨビッチ(セルビア)/ステファノス・チチパス(ギリシャ)の勝者と対戦する。

※写真は左からマッケンジー・マクドナルド(アメリカ)、西岡良仁(ミキハウス)、ジャック・ソック(アメリカ)、マイク・ブライアン(アメリカ)
撮影◎毛受亮介

This article is a sponsored article by
''.