「楽天ジャパンオープン」(ATP500/東京都調布市・武蔵野の森総合スポーツプラザ/本戦10月1~7日/賞金総額192万8580ドル/室内ハードコート)のシングルス1回戦で、第1シードのマリン・チリッチ(クロアチア)がヤン レナード・ストルフ(ドイツ)に6-3 4-6 6-7(1)で敗れた。試合時間は2時間20分。

 今大会に4年連続6度目の出場となったチリッチは、2度のベスト4(2016年、17年)が最高成績。昨年は準決勝で、アドリアン・マナリノ(フランス)に7-6(5) 4-6 0-6で敗れていた。

 この結果でストルフは、チリッチとの対戦成績を1勝1敗のタイに追いついた。両者は2014年1月にブリスベン(ATP250/ハードコート)の1回戦で初対戦しており、チリッチが3-6 6-3 6-3で勝っていた。

 ストルフは2回戦で、ジェレミー・シャルディ(フランス)と対戦する。シャルディは1回戦で、ダミアー・ジュムホール(ボスニア・ヘルツェゴビナ)を4-6 6-3 6-3で下しての勝ち上がり。

 マクラクラン勉(日本)とのペアでダブルスに第4シードで出場しているストルフは、初戦でフリオ・ペラルタ(チリ)/ホレイショ・ゼバロス(アルゼンチン)と対戦する予定になっている。

※写真はマリン・チリッチ(クロアチア)
CHOFU, JAPAN - OCTOBER 02: Marin Cilic of Coratia looks dejected during his match against Jan-Lennard Struff of Germany on day two of the Rakuten Open at Musashino Forest Sports Plaza on October 2, 2018 in Chofu, Tokyo, Japan. (Photo by Matt Roberts/Getty Images)

This article is a sponsored article by
''.