「楽天ジャパンオープン」(東京都調布市・武蔵野の森総合スポーツプラザ/本戦10月1~7日/賞金総額192万8580ドル/室内ハードコート)の本戦3日目は、シングルス1回残り3試合と2回戦4試合とおよびダブルス1回戦残り2試合と準々決勝1試合が行われた。

 シングルスは、第2シードのケビン・アンダーソン(南アフリカ)、ニック・キリオス(オーストラリア)、アレックス・デミノー(オーストラリア)が2回戦に進出。第3シードの錦織圭(日清食品)、第6シードのミロシュ・ラオニッチ(カナダ)、デニス・シャポバロフ(カナダ)、予選勝者のダニール・メドベデフ(ロシア)が8強入りを決めた。

 ダブルスでは、第4シードのマクラクラン勉(日本)/ヤン レナード・ストルフ(ドイツ)とワイルドカード(主催者推薦枠)のジョー・ソールズベリー(イギリス)/内山靖崇(北日本物産)が初戦を突破。第3シードのレイブン・クラーセン(南アフリカ)/マイケル・ビーナス(ニュージーランド)はドミニク・イングロット(イギリス)/フランコ・シュクゴール(クロアチア)を3-6 7-6(7) [11-9]で破り、準決勝に進出した。

 楽天ジャパンオープンはATPツアー500の規模の大会で、シングルス32ドロー、ダブルス16ドローで争われる。

 10月4日(木)は12時00分から、シングルス2回戦残り4試合とダブルス準々決勝残り3試合が行われる予定。

※名前の左に付いている数字はドロー番号、[ ]数字はシード順位、WCはワイルドカード(主催者推薦枠)、Qは予選勝者

アリーナ1

第1試合|シングルス1回戦

○27ニック・キリオス(オーストラリア)7-5 7-6(3) ●28西岡良仁(日本/ミキハウス)[WC]

第2試合|シングルス1回戦

○32ケビン・アンダーソン(南アフリカ)[2] 4-6 7-6(1) 6-2 ●31マシュー・エブデン(オーストラリア)

第3試合|シングルス2回戦

○24錦織圭(日本/日清食品)[3] 6-3 7-5 ●21ブノワ・ペール(フランス)

第4試合|シングルス2回戦

○16ミロシュ・ラオニッチ(カナダ)[6] 6-3 7-6(2) ●13綿貫陽介(日本/日清食品)[Q]

第5試合|シングルス2回戦

○7デニス・シャポバロフ(カナダ)4-6 6-1 6-4 ●5スタン・ワウリンカ(スイス)

アリーナ2

第1試合|シングルス1回戦

○20アレックス・デミノー(オーストラリア)6-7(1) 7-6(5) 6-2 ●19ジル・シモン(フランス)

第2試合|ダブルス1回戦

○5マクラクラン勉/ヤン レナード・ストルフ(日本/ドイツ)[4] 7-6(4) 7-5 ●6フリオ・ペラルタ/ホレイショ・ゼバロス(チリ/アルゼンチン)

第3試合|シングルス2回戦

○10ダニール・メドベデフ(ロシア)[Q] 6-4 6-3 ●11マルティン・クーリザン(スロバキア)[Q]

第4試合|ダブルス1回戦

○14ジョー・ソールズベリー/内山靖崇(イギリス/北日本物産)[WC] 6-3 7-6(5) ●13西岡良仁/上杉海斗(ミキハウス/江崎グリコ)[WC]

第5試合|ダブルス準々決勝

○12レイブン・クラーセン/マイケル・ビーナス(南アフリカ/ニュージーランド)[3] 3-6 7-6(7) [11-9] ●9ドミニク・イングロット/フランコ・シュクゴール(イギリス/クロアチア)

※写真は錦織圭(日清食品)
CHOFU, JAPAN - OCTOBER 03: Kei Nishikori of Japan celebrates in the Singles second round against Benoit Paire of France on day three of the Rakuten Open at Musashino Forest Sports Plaza on October 3, 2018 in Chofu, Tokyo, Japan. (Photo by Koji Watanabe/Getty Images)

This article is a sponsored article by
''.