「大阪市長杯 世界スーパージュニアテニス選手権大会」(ITFグレードA/大阪府大阪市・ITC靱テニスセンター/本戦10月16~22日/ハードコート)の本戦が始まり、初日は男女シングルス1回戦が行われた。

 世界スーパージュニアテニス選手権大会は年間9大会行われる国際ジュニア大会で最高レベルの『グレードA』の大会で、男女シングルス各64ドロー、男女ダブルス各32ドローで争われる。

 10月16日(火)は10時00分から、男女シングルス1回戦残り試合と男女ダブルス1回戦が行われる予定。

※名前の左に付いている数字はドロー番号、[ ]数字はシード順位、WCはワイルドカード(主催者推薦枠)、Qは予選勝者、LLはラッキールーザー

男子シングルス1回戦

1ヴァランタン・ロワイエ(フランス)[1] vs 2トリニティ・グリーア(アメリカ)[Q]

3間仲啓(秀明英光高校)[WC] vs 4ジュベール・クロッパー(南アフリカ)

5清水盾伎(東海大学菅生高校)[Q] vs 6守谷岳(浦和学院高校)[LL]

7田中瑛大(荏原SSC)[Q] vs 8デイン・スウィーニー(オーストラリア)[13]

------

○10渡邉聖太(神村学園神戸垂水学習センター)6-2 6-1 ●9ボラ・セングル(トルコ)[10]

○12ロコ・ホルバート(クロアチア)3-6 7-6(5) 6-0 ●11平野太陽(TEAM YONEZAWA)

○13ステファン・ストーチ(オーストラリア)6-1 6-2 ●14吉野郁哉(ウエストヒルズ)

15池田朋弥(スポルトテニスアカデミー)vs 16Holger Vitus Nodskov RUNE(デンマーク)[5]

------

○18ブルー・ベイカー(イギリス)6-4 6-2 ●17市川泰誠(イカイ)[3]

○19クリスティアン・レアビー(オランダ)6-3 6-1 ●20影山太星(名古屋経済大学市邨高校)

○22磯村志(やすいそ庭球部)[WC] 4-6 6-3 6-0 ●21クリスチャン ディディエ・チン(マレーシア)

23仲里翼(相生学院高等学校)[Q] vs 24アーサー クレイグ・パンティーノ(フィリピン)[15]

------

○25ゼイン・カーン(アメリカ)[12] 6-2 6-3 ●26末岡大和(トップランAIOI)

○27山中太陽(西宮テニスクラブ)6-4 7-5 ●28エミリアーノ・マッジョーリ(イタリア)

○29三井駿介(アクトスポーツクラブ)7-6(4) 6-3 ●30アレックス・ブルート(オーストラリア)

○31齋藤惠佑(グローバルプロテニスアカデミー)7-6(8) 6-1 ●32ルイ・ヘルマン(ベルギー)[6]

------------

○33アドミル・カレンダー(クロアチア)[8] 6-3 6-3 ●34河野甲斐(石川県立工業高校)

35大植駿(清風高校)[WC] vs 36キー ルン・ウン(香港)

○37松下龍馬(秀明英光高校)6-1 7-5 ●38マーフィー・カッソーネ(アメリカ)

○40フィリップ・コラシンスキー(ポーランド)[11] 7-6(4) 7-5 ●39丹下将太(早稲田実業学校高等部)

------

○41ダニール・グリンカ(エストニア)[14] 6-4 6-1 ●42高畑里玖(相生学院高等学校)

○44ロビー・アレンズ(南アフリカ)[WC] 6-3 6-3 ●43阿多竜也(トップラン)

45チハン・アカイ(オーストラリア)vs 46上野山大洋(上野山テニススクール)[Q]

○48ゴーティエ・オンクリン(ベルギー)[4] 6-4 2-6 6-3 ●47ジャーコモ・ダンブローズィ(イタリア)

------

○49フオン ヴァン・グエン(ベトナム)[7] 6-1 7-6(3) ●50坂川広樹(楠クラブ)

○51チェン・ドン(オーストラリア)6-1 6-1 ●52高橋一生(新潟第一高校)[WC]

○54東竜平(相生学院高校)[WC] 6-4 6-4 ●53ベルク・イルケル(トルコ)

○56パベル・シュメイコ(ウクライナ)[9] 6-2 6-0 ●55水口翔瑛(テニスプラザ尼崎)[WC]

------

57ツァイ・チャンリン(台湾)[16] vs 58福島琉汰(フミヤエース市川テニスアカデミー)[Q]

59稲川大介(TEAM YONEZAWA)[Q] vs 60ムハメッド・ドサーニ(アメリカ)[Q]

○61タイ・サッチ(オーストラリア)3-6 6-3 6-2 ●62藤林亮太(京都外大西高等学校)[WC]

63藤原智也(サン城陽テニスクラブ)vs 64ブ・ユンチャオケテ(中国)[2]

女子シングルス1回戦

1クララ・タウソン(デンマーク)[1] vs 2湯浅里帆(ミナミグリーンテニスクラブ)

○4Elsa JACQUEMOT(フランス)6-3 6-2 ●3西尾萌々子(パブリックテニス洛西)

○5松田絵理香(レニックスTS)6-4 6-1 ●6リンゲ・スティンカンプ(南アフリカ)

○8川村茉那(CSJ)[13] 6-2 2-6 6-0 ●7アナスタシア・ベレゾフ(オーストラリア)

------

○9ディアナ・シュナイダー(ロシア)[10] 7-5 6-2 ●10中村天音(奈良育英高校)[WC]

11久保結希凪(津幡ジュニア)[Q] vs 12イバ・ゼリッチ(クロアチア)

○13ロビン・モントゴメリー(アメリカ)6-1 6-1 ●14吉川ひかる(リビエラ逗子マリーナテニススクール)

○16マナンチャヤ・サワンカエウ(タイ)[6] 6-0 6-1 ●15今田穂(ロイヤルヒル'81TC)[WC]

------

○17ホン イ コディ・ウォン(香港)[4] 6-3 6-0 ●18田邑来未(TENNIS SUPPORT“梅塾”)[WC]

○20バレンティナ・ルザー(スイス)6-2 6-3 ●19佃紫帆(長尾谷高等学校)[WC]

○21ハン・ジアンギュエ(中国)6-7(5) 7-5 6-4 ●22山崎郁美(志津テニスクラブ)

○24メーガン・スミス(オーストラリア)[16] 6-3 6-1 ●23渡辺実月(パブリックテニス宝ヶ池)[Q]

------

○25パク・ソヒョン(韓国)[9] 6-2 6-2 ●26加藤智子(Wacc)[WC]

○27アリーチェ・アメンドラ(イタリア)7-5 6-4 ●28新見小晴(柳生園TC)

29今村咲(パブリックテニス小倉)vs 30ヴェロニカ・ペペルヤエバ(ロシア)

31アヤナ・アクリ(アメリカ)[Q] vs 32佐藤久真莉(CSJ)[5]

------------

○33ダリア・スニグル(ウクライナ)[7] 6-2 6-2 ●34児山心美(Pro Star Tennis)

○36イザベラ・クルーガー(南アフリカ)[WC] 6-4 6-2 ●35山口藍(RKKルーデンステニスクラブ)

○37伊藤汐里(グリーンテニスプラザ)6-1 6-4 ●38アナスタシア・アスタホワ(カザフスタン)

○40川口夏実(日本)[12] 6-3 6-2 ●39勝見幸璃 (MAT Tennis Academy)

------

○41マルティナ・ビアジャンティ(イタリア)[14] 6-0 6-0 ●42西田賀杏央(テニスクラブセブンスリー)

43中島玲亜(TC ART)[Q] vs 44チュイ ケイ・リョン(香港)

45Punnin KOVAPITUKTED(タイ)vs 46木本海夢夏(トップランAIOI)[Q]

47久保杏夏(T-Step)vs 48ガブリエラ・プライス(アメリカ)[3/WC]

------

○49アナスタシア・チホノワ(ロシア)[8] 6-1 6-3 ●50武本萌衣(城南学園中学校)[WC]

○52リアン・トラン(オランダ)6-2 6-2 ●51大橋麗美華(日本)

53サーシャ・ウッド(アメリカ)vs 54森岡きらら(奈良国際テニスクラブ)

55松原綾乃(聖和学園高)[Q] vs 56アンバー・マーシャル(オーストラリア)[11]

------

○57光崎楓奈(h2エリートTA)[15] 6-3 6-1 ●58古賀彩花(吉田記念テニス研修センター)[LL]

○59ジーバ・ファルクネル(スロベニア)2-6 6-4 6-4 ●60大山紗輝(エーステニスカンパニー)

61Mai Napatt NIRUNDORN(タイ)vs 62青木乙葉(誉高等学校)[Q]

63谷美七海(誉高校)[Q] vs 64ジェン・チンウェン(中国)[2]

画像: 女子シングルス2回戦に進出した松田絵理香(レニックスTS)(撮影◎宮原和也)

女子シングルス2回戦に進出した松田絵理香(レニックスTS)(撮影◎宮原和也)

※トップ写真は男子シングルス1回戦で敗れた第3シードの市川泰誠(イカイ)
撮影◎宮原和也

This article is a sponsored article by
''.