ロシア・モスクワで開催されている「VTB クレムリン・カップ」(ATP250/10月15~21日/賞金総額99万2670ドル/室内ハードコート)の男子シングルス決勝で、カレン・ハチャノフ(ロシア)がアドリアン・マナリノ(フランス)と対戦することになった。

 第3シードのハチャノフは、ロシア人対決となった準決勝で第2シードのダニール・メドベデフ(ロシア)に6-1 6-7(5) 6-3で競り勝ち、キャリア3度目の決勝進出を決めた。

 マナリノはもうひとつの準決勝で、2012年覇者のアンドレアス・セッピ(イタリア)を7-5 7-5で下した。マナリノは第2セットで3-5とリードされていたが、そこから4ゲームを連取して試合を終わらせた。

 ここまでプレーした5つの決勝のすべてに敗れているマナリノは、この悪い傾向に歯止めをかけるべく、ツアー3勝目を目指すハチャノフに対する日曜日の決勝に挑む。(C)AP(テニスマガジン)

※写真は上海の大会でのカレン・ハチャノフ(ロシア)
SHANGHAI, CHINA - OCTOBER 07: Karen Khachanov of Russia returns a shot to Steve Johnson of United States during the First Round match at 2018 Rolex Shanghai Masters on Day 1 at Qi Zhong Tennis Centre on October 7, 2018 in Shanghai, China. (Photo by Kevin Lee/Getty Images)

This article is a sponsored article by
''.