「スイス室内」(ATP500/スイス・バーゼル/10月22~28日/賞金総額244万2740ユーロ/室内ハードコート)のシングルス1回戦で、第2シードのアレクサンダー・ズベレフ(ドイツ)がロビン・ハッサ(オランダ)を6-4 7-5で破り、今季のツアーで50勝を挙げた最初の男子選手となった。

 ズベレフは手にした4つのブレークポイントをすべてものにし、世界ランク47位のハッサがつかんだ10本のブレークチャンスのうち8つをセーブした。

 ハッサは第2セットで、股下から打ったロブによってブレークに成功。ズベレフもやはり股下ショットでこれを返そうとしたが、ネットにかかった。

 第3シードのマリン・チリッチ(クロアチア)は2回戦で世界93位で予選から勝ち上がってきたマリウス・コピル(ルーマニア)に5-7 6-7(2)で敗れ、10月の戦績を1勝3敗とした。

 コピルは準々決勝で、テイラー・フリッツ(アメリカ)と対戦する。フリッツは2回戦で、地元選手のヘンリー・ラクソネン(スイス)とのワイルドカード(主催者推薦枠)同士の対戦を6-2 7-5で制して勝ち上がった。

 また、第4シードのステファノス・チチパス(ギリシャ)がジェレミー・シャルディ(フランス)を6-2 7-6(3)で倒して初戦を突破し、今季のマッチ40勝目を記録した。チチパスは日曜日にストックホルムでキャリア初タイトルを獲ったあとに、バーゼルに駆けつけていた。

 一方、第5シードのジャック・ソック(アメリカ)はエルネスツ・グルビス(ラトビア)に5-7 4-6で敗れ、前週のストックホルム準々決勝に続いて同じ相手に連敗を喫した。

 そのほかの試合では、第8シードのロベルト・バウティスタ アグート(スペイン)がジョアン・ソウザ(ポルトガル)を6-4 6-3で、ラッキールーザーのドゥサン・ラヨビッチ(セルビア)はアドリアン・マナリノ(フランス)を6-7(4) 6-1 6-2で下し、2回戦に駒を進めた。(C)AP(テニスマガジン)

※写真は北京の大会でのアレクサンダー・ズベレフ(ドイツ)
BEIJING, CHINA - OCTOBER 02: Alexander Zverev of Germany hits a return against Roberto Bautista Agut of Spain during their Men's Singles 1nd Round match of the 2018 China Open at the China National Tennis Centre on October 2, 2018 in Beijing, China. (Photo by Lintao Zhang/Getty Images)

This article is a sponsored article by
''.