「三菱 全日本テニス選手権 93rd」(賞金総額2850万円/予選10月24~26日/兵庫県三木市・ブルボンビーンズドーム/室内ハードコート、本戦10月27日~11月4日/大阪府大阪市・ITC靱テニスセンター/ハードコート)の予選3日目は、男女シングルスの予選決勝が行われた。

 予選は男女シングルス各48ドローで争われ、男子が第2シードの髙田航輝(佐鳴台ローンテニスクラブ)、第3シードの小ノ澤新(エキスパートパワーシズオカ)、第4シードの竹島駿朗(Team REC)、第7シードの大和田秀俊(リコー)ら12人が、女子は第1シードの宮本愛弓(ローズヒルテニスクラブ)、第6シードの林恵里奈(福井県スポーツ協会)、第8シードの清水映里(早稲田大学)、第9シードの吉岡希紗(四日市商業高校)ら12人が本戦入りを決めた。

 10月27日(土)から本戦がスタートする。初日は10時00分から、男子シングルス1回戦8試合と女子シングルス1回戦16試合および男子ダブルス1回戦6試合が行われる予定となっている。

※名前の左に付いている数字はドロー番号、[ ]数字はシード順位、WCはワイルドカード(主催者推薦枠)

男子シングルス予選決勝

○3千頭昇平(早稲田大学)6-3 6-3 ●1井藤祐一(ライフ・エヌ・ピー)[1]

○5髙田航輝(佐鳴台ローンテニスクラブ)[2] 7-5 6-3 ●8田村和也(tennis365.net)[14]

○9小ノ澤新(エキスパートパワーシズオカ)[3] 6-1 6-0 ●12細谷元基(自由ガ丘インターナショナルテニスカレッジ)[19]

○13竹島駿朗(Team REC)[4] 6-2 6-2 ●16正林知大(HOS TENNIS)[20]

------

○20弓立祐生(伊予銀行)[22] 6-2 6-1 ●18清水一輝(中央大学)[WC]

○24河内一真(フリー)[18] 6-1 6-2 ●22前﨑直哉(法政大学)

○25大和田秀俊(リコー)[7] 6-1 6-0 ●28只木信彰(リコー)[21]

○30小野田賢(あきやま病院)7-6(1) 6-4 ●32山尾玲貴(関西大学)[13]

------

○33松尾友貴(橋本総業ホールディングス)[9] 6-3 6-3 ●36斉藤秀(テニスハウスfun)[17]

○38今村昌倫(慶應義塾大学)6-1 6-1 ●39加藤彰馬(亜細亜大学)

○44田中優之介(早稲田大学)[24] 6-4 6-3 ●41田中謙伍(テニスハウスfun)[11]

○45小倉孝介(フリー)[12] 5-7 6-4 6-4 ●48芝田雅司(リコー)[23]

女子シングルス予選決勝

○1宮本愛弓(ローズヒルテニスクラブ)[1] 6-4 6-3 ●4加藤慧(日本大学)[14]

○7岩井真優(筑波大学)6-1 7-6(6) ●5宗公美(東京都TA)[2]

○11西郷里奈(志津テニスクラブ)6-1 6-1 ●9川﨑光美(テニスユニバース)[3]

○15永田杏里(南山高等学校女子部)6-2 6-1 ●13細沼千紗(福井県スポーツ協会)[4]

------

○20梶谷桜舞(島津製作所)[18] 1-6 6-4 6-2 ●17松本安莉(山梨学院大学)[5]

○21林恵里奈(福井県スポーツ協会)[6] 6-4 6-2 ●23中島美夢(相生学院高等学校)[WC]

○27相川真侑花(テニスユナイテッド)6-2 6-4 ●25押野紗穂(慶應義塾大学)[7]

○29清水映里(早稲田大学)[8] 7-5 6-2 ●32森本凪咲(PLUS LIST)[22]

------

○33吉岡希紗(四日市商業高校)[9] 6-4 6-4 ●35倉持美穂(早稲田大学)[WC]

○38大河真由(早稲田大学)7-5 0-6 6-4 ●39小松莉奈(東洋学園大学)

○41小池颯紀(園田学園女子大学)[11] 7-5 6-1 ●44細木祐佳(フリー)[20]

○45カジュール・アンジュ(橋本総業ホールディングス)[12] 6-1 7-5 ●47中沢夏帆(亜細亜大学)[WC]

※写真は予選決勝で対戦した髙田航輝(佐鳴台ローンテニスクラブ/右)と田村和也(tennis365.net/左)
撮影◎宮原和也

This article is a sponsored article by
''.