千葉県柏市の吉田記念テニス研修センター(TTC)では、2009年の「TENNIS PLAY+STAY(テニス プレイ・アンド・ステイ)」の導入から10年が過ぎ、経過と現状を含めてその運用について、広くみなさまにお伝えします。

(1)各ステージにおける到達目標

(2)上達のために重要な着眼点

(3)子ども同士のラリーのために必要なこと

(4)ゲームベースでのレッスンの進め方

 PLAY+STAYでは、「細かいテクニックは教えない?」「本当に上達できる?」「人数が多いレッスンはどうする?」などについて、現場で実際に指導を行っている講師がその疑問にお答えします。

開催日時

2019年3月18日(月) 9時30分〜12時30分

場所

公益財団法人吉田記念テニス研修センター 〒277-0812千葉県柏市花野井936-1 TEL 04-7134-3030

講師

古澤貴子(TTC普及プログラムマネージャー)

2009年にTTCがPLAY+STAYを導入して以降、プ ログラムの普及・発展に貢献。 現在も楽しみながら上達するPLAY+STAYを運用し、数多くのジュニア・アダルト・シ ニアを指導している。(公財)日本体育協会公認テニス教師、(公財)日本テニス協会公認C級審判員、SAQ3級、ISAシルバー NSCA認定ストリングス&コンディショニングスペシャリスト(CSCS)、Medic First Aid

後援

(公財)日本テニス協会

参加費

5400円(税込)※下記「申し込み」にて振込先をご案内します。

定員

100名

締切り

3月15日または定員になり次第締切り

申し込み方法

TTCホームページからのお申し込みとなります。下記ホームページの案内に従い、お申し込みを完了してください。

This article is a sponsored article by
''.