ATPツアー公式戦の「デルレイビーチ・オープン」(ATP250/アメリカ・フロリダ州デルレイビーチ/2月18~24日/賞金総額65万1215ドル/ハードコート)のシングルス2回戦で、第1シードのフアン マルティン・デル ポトロ(アルゼンチン)がライリー・オペルカ(アメリカ)を6-4 6-4で下し、ベスト8に進出した。

 前週のニューヨーク(ATP250/室内ハードコート)でATPツアー初優勝を果たした21歳のオペルカは18本のサービスエースを奪ったが、デル ポトロは自身のサービスゲームで一度もブレークポイントに直面しなかった。

 デル ポトロは準々決勝で、ギジェルモ・ガルシア ロペス(スペイン)を7-5 6-4で破って勝ち上がったマッケンジー・マクドナルド(アメリカ)と対戦する。

 昨年10月の上海(ATP1000/ハードコート)で右膝蓋骨を負傷したデル ポトロは、2011年にタイトルを獲得したこの大会を復帰戦に選んだ。

 そのほかの試合では、第4シードのスティーブ・ジョンソン(アメリカ)がパオロ・ロレンツィ(イタリア)を7-5 7-5で倒して8強入りを決めたが、第5シードのニック・キリオス(オーストラリア)はラドゥ・アルボット(モルドバ)に2-6 6-3 3-6で敗れた。

 ジョンソンとアルボットは、準々決勝で対戦する。(C)AP(テニスマガジン)

※写真は昨年の上海の大会でのフアン マルティン・デル ポトロ(アルゼンチン)
SHANGHAI, CHINA - OCTOBER 10: Juan Martin del Potro of Argentina hits a return against Richard Gasquet of France during second round of the 2018 Rolex Shanghai Masters on Day 4 at Qi Zhong Tennis Centre on October 10, 2018 in Shanghai, China. (Photo by Lintao Zhang/Getty Images)

This article is a sponsored article by
''.