「亜細亜大学国際オープンテニス」(ITFワールドテニスツアーM15/東京都西多摩郡・亜細亜大学日の出キャンパステニスコート/3月4~10日/賞金総額1.5万ドル/ハードコート)

シングルス優勝の今井慎太郎(イカイ/左)と準優勝のナム・ジソン(韓国/右)(写真提供◎亜細亜大学国際テニス大会事務局)
記事本文に戻る

人気記事

最新号

This article is a sponsored article by
''.