ITF(国際テニス連盟)の男子ツアー下部大会「三菱電機・早稲田大学インターナショナルテニスオープン」(ITFワールドテニスツアーM15/東京都西東京市・早稲田大学東伏見三神記念テニスコート/3月11~17日/賞金総額1.5万ドル/ハードコート)が始まり、初日は予選1回戦12試合が行われた。

 予選はシングルス24ドローで争われ、第1シードの田沼諒太(ワールド航空サービス)、第3シードの菊池玄吾(福井県スポーツ協会)、第4シードの岡村一成(橋本総業ホールディングス)、第5シードの川上倫平(あきやま病院)、第6シードのワン・アオラン(中国)、第8シードの片山翔(伊予銀行)、第11シードのメン・チン ヤン(台湾)、住澤大輔(橋本総業ホールディングス)らが本戦入りに王手をかけた。

 3月12日(火)から本戦がスタートする。初日は10時00分から予選決勝6試合、11時00分以降にシングルス1回戦4試合とダブルス1回戦3試合が予定されている。

※名前の左に付いている数字はドロー番号、[ ]数字はシード順位、WCはワイルドカード(主催者推薦枠)、Altは繰り上がり出場

シングルス予選1回戦

○1田沼諒太(ワールド航空サービス)[1] 7-6(6) 6-3 ●2リウ・シャオファン(台湾)

○4片山翔(伊予銀行)[8] 6-3 6-3 ●3丹下将太(早稲田実業学校高等部)[WC]

------

○5小倉孝介(あきやま病院)[Alt] 6-3 2-6 [10-8] ●6藤井颯大(早稲田大学)[WC]

○7木元風哉(早稲田大学)[WC] 6-3 6-2 ●8リン・ウェイデ(台湾)[12]

------

○9菊池玄吾(福井県スポーツ協会)[3] 6-4 6-2 ●10パク ロン・ヨン(香港)

○11小林雅哉(早稲田大学)[WC] 6-2 6-2 ●12ユー・チェンユー(台湾)[7]

------

○13岡村一成(橋本総業ホールディングス)[4] 6-4 6-0 ●14タン・リーウェ(台湾)

○15白石光(SYSテニスクラブ)[WC] 6-1 7-6(2) ●16井藤祐一 (ライフ・エヌ・ピー)[9]

------

○17川上倫平(あきやま病院)[5] 6-3 6-1 ●18ファン・ツン ハオ(台湾)

○19住澤大輔(橋本総業ホールディングス)6-2 6-2 ●20カンタン・フォリオ(フランス)[10]

------

○21ワン・アオラン(中国)[6] 7-6(2) 6-4 ●22乾祐一郎(トップラン)

○24メン・チン ヤン(台湾)[11] 6-2 6-7(2) [10-6] ●23竹島駿朗(Team REC)

※写真は予選決勝に進出した第1シードの田沼諒太(ワールド航空サービス)
写真提供◎早稲田大学庭球部

This article is a sponsored article by
''.