「第46回全国中学生テニス選手権大会」(団体戦8月19、20日、個人戦21~24日/マリンパーク北村)の大会最終日は、個人戦の男女シングルス決勝と男女ダブルスの決勝が行われました。男子シングルスは原﨑朝陽(あさひ)選手、女子シングルスは伊藤あおい選手が初の全国タイトルを獲得! ダブルスは男女ともに大阪代表のペアが頂点に立ちました。ここでは、日本一を目指して繰り広げられた決勝の模様を写真でお届けします。2020年の開催地は愛知県! また来年もお会いしましょう!

写真/太田裕史

※トップ写真は、男子シングルス優勝の原﨑朝陽(右)と女子シングルス優勝の伊藤あおい

※全中の熱戦の模様は9月21日発売の「テニスマガジン11月号(秋桜号)」でも紹介します。

This article is a sponsored article by
''.