今年最後のグランドスラム「USオープン」(アメリカ・ニューヨーク/本戦8月26日~9月8日/ハードコート)の女子シングルス1回戦で、第2シードのアシュリー・バーティ(オーストラリア)がザリナ・ディアス(カザフスタン)を1-6 6-3 6-2で下し、初戦を突破した。試合時間は1時間41分。

 全米に3年連続5度目の出場となる23歳のバーティは、昨年の大会で初のグランドスラム16強入り。4回戦では、カロリーナ・プリスコバ(チェコ)に4-6 4-6で敗れていた。

 バーティは次のラウンドで、ローレン・デービス(アメリカ)と予選を勝ち上がったヨハンナ・ラーション(スウェーデン)の勝者と対戦する。

 また、第3シードのプリスコバもやや苦戦したが、予選勝者のテレザ・マルティンコバ(チェコ)を7-6(6) 7-6(3)で退けた。

 そのほかの試合では、第12シードのアナスタシア・セバストワ(ラトビア)、第16シードのジョハナ・コンタ(イギリス)、第22シードのペトラ・マルティッチ(クロアチア)、エカテリーナ・アレクサンドロワ(ロシア)、オンス・ジャバー(チュニジア)、レベッカ・ピーターソン(スウェーデン)、予選勝者のアナ・ボグダン(ルーマニア)とマリアム・ボルクバゼ(ジョージア)が2回戦に進出。第27シードのカロリーヌ・ガルシア(フランス)は、ジャバーに6-7(8) 2-6で敗れた。

USオープン2019|トーナメント表

※名前の左に付いている数字はドロー番号、[ ]数字はシード順位、Qは予選勝者

女子シングルス1回戦|主な試合結果

○70レベッカ・ピーターソン(スウェーデン)6-3 6-3 ●69モニカ・プイグ(プエルトリコ)

○81ジョハナ・コンタ(イギリス)[16] 6-1 4-6 6-2 ●82ダリア・カサキナ(ロシア)

○85エカテリーナ・アレクサンドロワ(ロシア)6-1 6-3 ●86サマンサ・ストーサー(オーストラリア)[WC]

○90オンス・ジャバー(チュニジア)7-6(8) 6-2 ●89カロリーヌ・ガルシア(フランス)[27]

○93マリアム・ボルクバゼ(ジョージア)[Q] 6-3 5-7 6-4 ●94ベルナルダ・ペラ(アメリカ)

------

○96カロリーナ・プリスコバ(チェコ)[3] 7-6(6) 7-6(3) ●95テレザ・マルティンコバ(チェコ)[Q]

○105ペトラ・マルティッチ(クロアチア)[22] 6-4 4-6 6-4 ●106タマラ・ジダンセク(スロベニア)

○107アナ・ボグダン(ルーマニア)[Q] 6-3 6-1 ●108ハリエット・ダート(イギリス)[Q]

○112アナスタシア・セバストワ(ラトビア)[12] 6-3 6-3 ●111ユージェニー・ブシャール(カナダ)

○128アシュリー・バーティ(オーストラリア)[2] 1-6 6-3 6-2 ●127ザリナ・ディアス(カザフスタン)

※写真はアシュリー・バーティ(オーストラリア)
NEW YORK, NEW YORK - AUGUST 26: Ashleigh Barty of Australia returns a shot during her women's singles first round match against Zarina Diyas of Kazakhstan during day one of the 2019 US Open at the USTA Billie Jean King National Tennis Center on August 26, 2019 in the Flushing neighborhood of the Queens borough of New York City. (Photo by Elsa/Getty Images)


This article is a sponsored article by
''.