今年最後のグランドスラム「USオープン」(アメリカ・ニューヨーク/本戦8月26日~9月8日/ハードコート)の女子シングルス1回戦で、第4シードのシモナ・ハレプ(ルーマニア)がラッキールーザーで本戦入りしたニコール・ギブズ(アメリカ)を6-3 3-6 6-2で倒し、初戦を突破した。試合時間は1時間51分。

 全米に10年連続出場となる27歳のシモナは、2015年のベスト4がこれまでの最高成績。1回戦では2017年がマリア・シャラポワ(ロシア)に、昨年はカイア・カネピ(エストニア)にいずれもフルセットの末に敗れており、3年ぶりの勝利となった。

 今シーズンのハレプは、ウインブルドン(イギリス・ロンドン/グラスコート)で2度目のグランドスラム制覇を果たした。

 ハレプは次のラウンドで、カテリーナ・コズロワ(ウクライナ)を3-6 6-3 6-2で破って勝ち上がった予選勝者のテイラー・タウンゼント(アメリカ)と対戦する。

 そのほかの試合では、第19シードのカロライン・ウォズニアッキ(デンマーク)、第21シードのアネット・コンタベイト(エストニア)、第25シードのエリース・メルテンス(ベルギー)、ダニエル・コリンズ(アメリカ)、アナスタシア・パブリウチェンコワ(ロシア)、アイラ・トムヤノビッチ(オーストラリア)、カイア・カネピ(エストニア)、ラッキールーザーのキルステン・フリプケンス(ベルギー)が2回戦に駒を進めた。

USオープン2019|トーナメント表

※名前の左に付いている数字はドロー番号、[ ]数字はシード順位、Qは予選勝者、LLはラッキールーザー

女子シングルス1回戦|主な試合結果

○9アネット・コンタベイト(エストニア)[21] 6-1 6-1 ●10サラ・ソリベス トルモ(スペイン)

○11アイラ・トムヤノビッチ(オーストラリア)1-6 7-5 6-1 ●12マリー・ブーズコバ(チェコ)

○21カイア・カネピ(エストニア)5-7 7-6(4) 6-3 ●22タチアナ・マリア(ドイツ)

○30アナスタシア・パブリウチェンコワ(ロシア)6-1 7-6(2) ●29ポリーヌ・パルモンティエ(フランス)

○33シモナ・ハレプ(ルーマニア)[4] 6-3 3-6 6-2 ●34ニコール・ギブズ(アメリカ)[LL]

------

○35テイラー・タウンゼント(アメリカ)[Q] 3-6 6-3 6-2 ●36カテリーナ・コズロワ(ウクライナ)

○41カロライン・ウォズニアッキ(デンマーク)[19] 1-6 7-5 6-3 ●42ワン・ヤファン(中国)

○43ダニエル・コリンズ(アメリカ)6-3 4-6 6-4 ●44ポロナ・ヘルツォグ(スロベニア)

○46キルステン・フリプケンス(ベルギー)[LL] 3-6 6-2 6-2 ●45レシヤ・ツレンコ(ウクライナ)

○57エリース・メルテンス(ベルギー)[25] 6-2 6-2 ●58ジル・タイヒマン(スイス)

※写真はシモナ・ハレプ(ルーマニア)
NEW YORK, NEW YORK - AUGUST 27: Simona Halep of Romania returns a shot against Nicole Gibbs of the United States during their Women's Singles first round match on day two of the 2019 US Open at the USTA Billie Jean King National Tennis Center on August 27, 2019 in the Flushing neighborhood of the Queens borough of New York City. (Photo by Clive Brunskill/Getty Images)


This article is a sponsored article by
''.