今年最後のグランドスラム「USオープン」(アメリカ・ニューヨーク/本戦8月26日~9月8日/ハードコート)の男子シングルス2回戦で、ディフェンディング・チャンピオンで第1シードのノバク・ジョコビッチ(セルビア)がフアン イグナシオ・ロンデロ(アルゼンチン)を6-4 7-6(3) 6-1で破り、ベスト32に進出した。試合時間は2時間15分。

 この日は雨天のため、試合はアーサー・アッシュ・スタジアムの屋根を閉じた状態で行われた。

 全米に2年連続14回目の出場となる32歳のジョコビッチは、これまでに3度(2011年、15年、18年)にタイトルを獲得。昨年は決勝でフアン マルティン・デル ポトロ(アルゼンチン)を6-3 7-6(4) 6-3で倒し、3年ぶりの栄冠に輝いた。

 ジョコビッチは次のラウンドで、第27シードのドゥサン・ラヨビッチ(セルビア)とデニス・クドラ(アメリカ)の勝者と対戦する。

 ルイ・アームストロング・スタジアムのナイトセッションの試合では、予選勝者のドミニク・コプファー(ドイツ)がライリー・オペルカ(アメリカ)を6-4 6-4 7-6(2)で倒して2回戦を突破した。

 また、グリゴール・ディミトロフ(ブルガリア)は対戦予定だった第12シードのボルナ・チョリッチ(クロアチア)が腰の故障で棄権したため、不戦勝で3回戦に進出した。

 そのほか屋根のない外のコートで予定されていた試合はすべて中止となり、翌日に延期されることが決まっていた。

USオープン2019|トーナメント表

※名前の左に付いている数字はドロー番号、[ ]数字はシード順位、Qは予選勝者

男子シングルス2回戦|主な試合結果

○1ノバク・ジョコビッチ(セルビア)[1] 6-4 7-6(3) 6-1 ●4フアン イグナシオ・ロンデロ(アルゼンチン)

○19ドミニク・コプファー(ドイツ)[Q] 6-4 6-4 7-6(2) ●18ライリー・オペルカ(アメリカ)

○52グリゴール・ディミトロフ(ブルガリア)不戦勝 ●49ボルナ・チョリッチ(クロアチア)[12]

※写真はノバク・ジョコビッチ(セルビア)
NEW YORK, NEW YORK - AUGUST 28: Novak Djokovic of Serbia returns a shot during his Men's Singles second round match against Juan Ignacio Londero of Argentina on day three of the 2019 US Open at the USTA Billie Jean King National Tennis Center on August 28, 2019 in the Flushing neighborhood of the Queens borough of New York City. (Photo by Katharine Lotze/Getty Images)


This article is a sponsored article by
''.