ITF(国際テニス連盟)の女子ツアー下部大会「アンヴォール・テニス・オープン」(ITFワールドテニスツアーW15/フランス・アンドレジュー ブテオン/9月30日~10月6日/賞金総額1.5万ドル/室内ハードコート)のダブルス決勝で、第3シードのエミリー・アップルトン(イギリス)/宮崎百合子(JITC)はバレンティーナ・ロスシアレ(イタリア)/カーラ・トゥーリー(フランス)に5-7 3-6で敗れた。試合時間は1時間11分。

 今大会でのアップルトン/宮崎は、初戦となった準々決勝でノエリー ロンジ・シンバ(カナダ)/ティファニー・ウイリアム(イギリス)を6-3 6-2で、準決勝ではエメリンヌ・ダートロン/ミレーヌ・アレマイ(ともにフランス)を6-4 6-7(7) [10-8]で下して決勝進出を決めていた。

 宮崎はシングルスに第2シードで出場していたが、2回戦でアリス・ロブ(フランス)に1-6 3-6で敗れていた。

※名前の左に付いている数字はドロー番号、[ ]数字はシード順位、WCはワイルドカード(主催者推薦枠)

日本人選手の結果

女子シングルス2回戦

●32宮崎百合子(JITC)[2] 1-6 3-6 ○29アリス・ロブ(フランス)

女子シングルス1回戦

○32宮崎百合子(JITC)[2] 6-2 6-2 ●31オランプ・ランスロット(フランス)[WC]

女子ダブルス決勝

●5エミリー・アップルトン/宮崎百合子(イギリス/JITC)[3] 5-7 3-6 ○10バレンティーナ・ロスシアレ/カーラ・トゥーリー(イタリア/フランス)

女子ダブルス準決勝

○5エミリー・アップルトン/宮崎百合子(イギリス/JITC)[3] 6-4 6-7(7) [10-8] ●3エメリンヌ・ダートロン/ミレーヌ・アレマイ(フランス)

女子ダブルス準々決勝

○5エミリー・アップルトン/宮崎百合子(イギリス/JITC)[3] 6-3 6-2 ●8ノエリー ロンジ・シンバ/ティファニー・ウイリアム(カナダ/イギリス)

女子ダブルス1回戦

5エミリー・アップルトン/宮崎百合子(イギリス/JITC)[3] Bye

写真◎Getty Images


This article is a sponsored article by
''.