チチパスのマスクが巷で人気? [フレンチ・オープン]

今年最後のグランドスラム「フレンチ・オープン」(フランス・パリ/本戦9月27日~10月11日/クレーコート)の本戦7日目は、男女シングルス3回戦残り試合と男女ダブルス2回戦などが行われた。
 
 事実を受け入れよう。君のマスクはヒット商品だ。
 
 第5シードのステファノス・チチパス(ギリシャ)は土曜日、自分の姿が描かれたマスクを身に着けて3回戦のコートに登場した。それから第30シードのオンス・ジャバー(チュニジア)はロラン・ギャロスで4回戦に進出した最初のアラブ人女性となったあと、試合後の記者会見に同じデザインのマスクを着用してやってきた。

フレンチ・オープン2020|トーナメント表

「私が頼んだの。彼は『冗談じゃない。君がそれを身に着けたりしないだろう?』なんて言っていたわ」と彼女は振り返り、もちろん着けると彼に答えたのだと話した。ジャバーが言うには、「私はチーム・チチパスなの」だそうだ。

 友人が彼にそのマスクをオンラインで見つけたと言って、彼自身がそれについて知っているのかと聞いてきたのだとチチパスは明かした。

「僕は、『いいや、でもすごくかっこいいな。僕も何枚かほしいよ』と思ったんだ」とチチパスは経緯を説明した。「だから僕はすぐに、30枚ほど購入したんだよ」。

 対戦相手のアルヤズ・ベデネ(スロベニア)が第3セットの途中で棄権したため勝ち上がったチチパスは、4回戦で第18シードのグリゴール・ディミトロフ(ブルガリア)と対戦する。(APライター◎ジョン・レスター&ハワード・フェンドリック/構成◎テニスマガジン)

※写真はステファノス・チチパス(ギリシャ)
PARIS, FRANCE - OCTOBER 03: Stefanos Tsitsipas of Greece serves during his Men's Singles third round match against Aljaz Bedene of Slovenia on day seven of the 2020 French Open at Roland Garros on October 03, 2020 in Paris, France. (Photo by Julian Finney/Getty Images)

続きを読むには、部員登録が必要です。

部員登録(無料/メール登録)すると、部員限定記事が無制限でお読みいただけます。

いますぐ登録