第5回グラスホパージュニアテニスキャンプ2019〜裸足で芝を… 五感を感じる最高な時間❗️

『第5回 グラスホパージュニアテニスキャンプ2019』ー太陽が戻りました☀️ ただ昨日と昨夜の雨で芝コートでのプレーは難しい状況。

まずはインドアとルーフコートで練習スタート

芝コートは難しいとされておりましたが…
グリーンキーパーの皆さんのおかげで、午後の早い時間から プレー可能な状態になりました

全員で芝でのプレーを再開

ラストは、クールダウンとストレッチ

裸足で芝を… 五感を感じる最高な時間。

子供たちの宿舎 夕食の様子も視察に出向きます

ケーチェルも各テーブルを周り、子供たちに話しかけます

そしてサプライズ

彼女の最初のテニスは、雑誌スマッシュ公開講座 6歳以下のすべきこと
2010年 1月30日・・・当日 CASIOさんに作成配布していただいた賞状を大切に財布に
賞状の裏面は、この日のベストショット 3歳児の頃の姿がありました

普及活動って、すぐに結果につながらないから不安に感じることがほとんど
この瞬間が最高で、すべてのことの意味を再確認出来る時。

ありがとう 君たちのテニスに関われて感謝です。

続きを読むには、部員登録が必要です。

部員登録(無料/メール登録)すると、部員限定記事が無制限でお読みいただけます。

いますぐ登録