今回はミスショットの原因の1つである”タイミングエラー”を減らすための練習メニューをスリンガーバッグを使って紹介してみました!

同じ球出しを何度も再現できるスリンガーバッグを使い、同じボールに対して様々なタイミングで打つことで、テクニックの幅を広げることが目的です。

【やり方】

1.前足を地面に着いてからインパクト

2.前足が地面に着くと同時にインパクト

3.インパクトしてから前足が地面に着く

4.後ろ足を地面に着いてからインパクト

5.後ろ足が地面に着くと同時にインパクト

最初はいつもの心地よいタイミングと違って気持ち悪い感じがしますが、慣れると型にハマった打ち方ではないフリーな感覚が心地よく感じます^_^

様々なタイミングでインパクトできるテクニックを習得することで、様々なシチュエーションで正確なインパクトを手に入れることができミスを減らすことができます。

是非参考にしてみてください^_^

続きを読むには、部員登録が必要です。

部員登録(無料/メール登録)すると、部員限定記事が無制限でお読みいただけます。

いますぐ登録

Related