写真は「アクロンWTAファイナルズ・グアダラハラ」(メキシコ・グアダラハラ)で優勝を飾ったガルビネ・ムグルッサ(スペイン/右)と準優勝のアネット・コンタベイト(エストニア)(Getty Images)


 女子テニス協会(WTA)は11月22日(月)、女子テニスの世界ランクを更新した。WTAランキングは原則として、過去52週間(1年)で獲得ポイントの多い数大会(シングスが16大会、ダブルスは11大会)の成績を元に決定される。

 2020年シーズンは新型コロナウイルス(COVID-19)のパンデミックによる中断期間があったためWTAは2019年3月以降の結果(同期間内の同一大会はどちらかの結果のみをカウント)で算出する方法を採用していたが、2021年4月以降は基本的に中止となっていた大会が次に開催されたときに更新されるように変更となった。(テニスマガジン)

WTAシングルスランキング|11月22日現在

順位(前週) 名前(国籍) ポイント(前週ポイント)

1.(1) アシュリー・バーティ(オーストラリア) 7,582(7,582)
2.(2) アーニャ・サバレンカ(ベラルーシ) 6,380(6,380)
3.(3) ガルビネ・ムグルッサ(スペイン) 5,685(5,685)
4.(4) カロリーナ・プリスコバ(チェコ) 5,135(5,135)
5.(5) バーボラ・クレイチコバ(チェコ) 5,008(5,008)
6.(6) マリア・サカーリ(ギリシャ) 4,385(4,385)
7.(7) アネット・コンタベイト(エストニア) 4,351(4,351)
8.(8) パウラ・バドーサ(スペイン) 3,849(3,849)
9.(9) イガ・シフィオンテク(ポーランド) 3,786(3,786)
10.(10) オンス・ジャバー(チュニジア) 3,455(3,455)

------------

13.(13) 大坂なおみ(日本/日清食品) 2,956(2,956)

------------

105.(105) 土居美咲(日本/ミキハウス) 771(771)

127.(126) 日比野菜緒(日本/ブラス) 590(590)

150.(150) 本玉真唯(日本/島津製作所) 483(483)

186.(186) 奈良くるみ(日本/安藤証券) 366(366)

WTAダブルスランキング|11月22日現在

順位(前週) 名前(国籍) ポイント(前週ポイント)

1.(1) カテリーナ・シニアコバ(チェコ) 8,365(8,365)
2.(2) バーボラ・クレイチコバ(チェコ) 8,200(8,200)
3.(3) シェイ・スーウェイ(台湾) 7,985(7,985)
4.(4) エリース・メルテンス(ベルギー) 7,495(7,495)
5.(5) 青山修子(日本/近藤乳業) 5,735(5,735)
5.(5) 柴原瑛菜(日本/橋本総業ホールディングス) 5,735(5,735)
7.(7) ガブリエラ・ダブロウスキー(カナダ) 5,355(5,355)
8.(8) ジャン・シューアイ(中国) 4,990(4,990)
9.(9) ダリヤ・ユラク(クロアチア) 4,855(4,855)
10.(10) ルイーザ・ステファニー(ブラジル) 4,525(4,525)

------------

47.(47) 二宮真琴(日本/エディオン) 1,905(1,905)

68.(67) 穂積絵莉(日本/日本住宅ローン) 1,365(1,365)

80.(80) 加藤未唯(日本/ザイマックス) 1,180(1,180)

------------

104.(104) 日比野菜緒(日本/ブラス) 988(988)

113.(113) 土居美咲(日本/ミキハウス) 875(875)

181.(180) 森崎可南子(日本/橋本総業ホールディングス) 513(513)

続きを読むには、部員登録が必要です。

部員登録(無料/メール登録)すると、部員限定記事が無制限でお読みいただけます。

いますぐ登録

写真◎Getty Images

Related