【九州地区】男子が柳川(福岡)、女子は第一薬科大付(福岡)が優勝 [2022高校センバツ]

写真◎BBM


 九州テニス協会が主催する「第44回全国選抜高校テニス大会九州地区大会」(11月13~15日/鹿児島県南九州市・知覧テニスの森公園、鹿児島県いちき串木野市・いちき串木野市総合運動公園庭球場/砂入り人工芝コート)が開催され、男子が柳川(福岡)、女子は第一薬科大付(福岡)が優勝を飾った。

 全国選抜高校テニス大会は学校対抗の団体戦(ダブルス2、シングルス3)で都道府県予選大会を勝ち抜いた上位2校が地区大会(北海道は道予選大会のみ)に進出し、地区大会で上位進出した男女各48校が全国大会を争う。

 第44回大会は大正製薬がタイトルスポンサー(特別協賛)となり、2022年3月20日から26日まで福岡県の博多の森テニス競技場および春日公園テニスコートで開催される予定になっている。大会は団体戦のほかに個人戦(各校登録No1選手が出場)も行われ、優勝者は同年USオープン・ジュニア予選へ、上位進出者は日韓中ジュニア交流競技会に派遣される。(テニスマガジン)

※学校名の左に付いている数字はドロー番号、丸数字は学年

試合結果

男子団体|決勝

1柳川(福岡)3-2 ●16大分舞鶴(大分)

S1 ○森田皐介② 6-4 6-3 ●髙妻蘭丸②
D1 ●中島稀里琥②/田中万裕② 6-4 4-6 3-6 ○冨田竜誠①/糸永龍矢①
S2 ○武方駿哉① 6-2 6-2 ●齋藤樹市②
D2 ●福原聡馬①/黒田雅貴② 4-6 3-6 ○髙田快②/福森功一郎②
S3 ○森岩新① 6-3 7-6(6) ●大野琢実②

男子団体|3位決定戦

9鳳凰(鹿児島)3-0 ●8沖縄尚学(沖縄)

S1 ○河野隼也② 6-2 6-2 ●我謝慎②
D1 ○小田龍之介②/大神照太② 6-2 2-6 7-6(4) ●谷口結風②/盛島光瑠①
S2 ○石橋侑依① 2-6 6-3 6-1 ●大城琉翔①
D2 中原健士郎②/本薗慶人② 6-2 3-0 打切 越村勇斗②/河野真大①
S3 嶽村柊太① 打切 仲間望①

男子団体|準決勝

1柳川(福岡)3-0 ●8沖縄尚学(沖縄)

S1 ○森田皐介② 8-4 ●我謝慎②
D1 ○中島稀里琥②/田中万裕② 8-4 ●谷口結風②/盛島光瑠①
S2 ○武方駿哉① 8-1 ●大城琉翔①
D2 福原聡馬①/黒田雅貴② 6-2 打切 越村勇斗②/佐久間大海①
S3 森岩新① 打切 仲間望①

16大分舞鶴(大分)3-1 ●9鳳凰(鹿児島)

S1 ●髙妻蘭丸② 3-8 ○河野隼也②
D1 ○冨田竜誠①/糸永龍矢① 9-7 ●中原健士郎②/本薗慶人②
S2 ○齋藤樹市② 8-6 ●小田龍之介②
D2 ○髙田快②/福森功一郎② 8-3 ●大神照太②/南晴空②
S3 大野琢実② 打切 石橋侑依①

男子団体|準々決勝

1柳川(福岡)3-0 ●4佐賀商業(佐賀)

S1 ○森田皐介② 8-0 ●俵久倖②
D1 ○中島稀里琥②/田中万裕② 8-2 ●梅川煌己①/新開大輝①
S2 ○武方駿哉① 8-1 ●志岐颯太②
D2 福原聡馬①/黒田雅貴② 打切 伊藤旭飛②/久保拓冬②
S3 森岩新① 打切 手塚優斗②

8沖縄尚学(沖縄)3-2 ●5大分鶴崎(大分)

S1 ○我謝慎② 8-2 ●中島大和②
D1 ○谷口結風②/盛島光瑠① 8-3 ●川邉一真①/川野恭吾②
S2 ●大城琉翔① 2-8 ○板井勇士朗②
D2 ●越村勇斗②/河野真大① 3-8 ○安部凌矢①/境伶真②
S3 ○仲間望① 9-8(3) ●用正泰雅①

9鳳凰(鹿児島)3-1 ●12折尾愛真(福岡)

S1 ○河野隼也② 8-1 ●岩本京①
D1 ○小田龍之介②/大神照太② 8-4 ●小林大空飛②/渕上凱哉②
S2 ●中原健士郎② 3-8 ○由良隆之佑②
D2 ○本薗慶人②/南晴空② 8-2 ●大水香月②/松永遥翔①
S3 石橋侑依① 2-1 打切 深町佳佑②

16大分舞鶴(大分)3-0 ●13海星(長崎)

S1 ○髙妻蘭丸② 8-1 ●中村慧伍①
D1 ○冨田竜誠①/糸永龍矢① 8-6 ●田中陸翔②/渡邉陽太①
S2 ○齋藤樹市② 8-3 ●今里航大①
D2 髙田快②/福森功一郎② 7-2 打切 坂口吉貴①/坂口吉次①
S3 大野琢実② 0-1 打切 正林祐人①

男子団体|1回戦

1柳川(福岡)5-0 ●2鹿児島実業(鹿児島)

4佐賀商業(佐賀)5-0 ●3熊本第二(熊本)

5大分鶴崎(大分)5-0 ●6専修大玉名(熊本)

8沖縄尚学(沖縄)5-0 ●7早稲田佐賀(佐賀)

-----

9鳳凰(鹿児島)5-0 ●10長崎東(長崎)

12折尾愛真(福岡)3-2 ●11佐土原(宮崎)

13海星(長崎)5-0 ●14首里(沖縄)

16大分舞鶴(大分)5-0 ●15宮崎日大(宮崎)

女子団体|決勝

1第一薬科大付(福岡)3-2 ●12鳳凰(鹿児島)

S1 ○宮原千佳② 6-4 3-6 6-2 ●岡村凜那①
D1 ●住吉凜①/井上菜々未① 4-6 3-6 ○山田彩乃②/前橋莉音①
S2 ○木河優① 5-7 6-0 6-1 ●梶原慈佳②
D2 ●井寺萠依②/松井愛々② 2-6 1-6 ○上村莉遥②/梶原愛佳②
S3 ○小林杏菜② 7-5 6-1 ●片山沙咲①

女子団体|3位決定戦

16沖縄尚学(沖縄)3-2 ●8宮崎商業(宮崎)

S1 ●友寄愛加理② 2-6 4-6 ○渡邉華凜①
D1 ○堀江菜実②/清水真央② 6-1 6-1 ●吉髙千咲子②/須山夏菜①
S2 ●新城英万① 5-7 5-7 ○飛松杏奈①
D2 ○下地美満②/吉村宥南② 6-1 6-3 ●長濱若葉①/川越優希①
S3 ○永井花怜① 6-2 6-3 ●鈴木詩乃①

女子団体|準決勝

1第一薬科大付(福岡)3-0 ●8宮崎商業(宮崎)

S1 ○宮原千佳② 8-5 ●渡邉華凜①
D1 ○住吉凜①/井上菜々未① 8-5 ●吉髙千咲子②/須山夏菜①
S2 ○木河優① 8-3 ●飛松杏奈①
D2 井寺萠依②/松井愛々② 0-6 打切 長濱若葉①/川越優希①
S3 小林杏菜② 打切 鈴木詩乃①

12鳳凰(鹿児島)3-0 ●16沖縄尚学(沖縄)

S1 ○岡村凜那① 8-3 ●友寄愛加理②
D1 ○山田彩乃②/前橋莉音① 8-5 ●清水真央②/永井花怜①
S2 ○梶原慈佳② 8-5 ●新城英万①
D2 上村莉遥②/梶原愛佳② 4-6 打切 小山みのり①/當眞寧菜②
S3 片山沙咲① 打切 堀江菜実②

女子団体|準々決勝

1第一薬科大付(福岡)3-0 ●4杵築(大分)

S1 ○宮原千佳② 8-0 ●溝部愛心②
D1 ○住吉凜①/井上菜々未① 8-0 ●甲斐こころ②/橋元なつき①
S2 ○木河優① 8-1 ●中城沙英②
D2 井寺萠依②/松井愛々② 0-5 打切 小倉玉弥①/本田莉緒①
S3 小林杏菜② 打切 赤迫優羽奈①

8宮崎商業(宮崎)3-0 ●6鹿児島純心女子(鹿児島)

S1 ○渡邉華凜① 8-6 ●横村日花里①
D1 ○吉髙千咲子②/須山夏菜① 8-5 ●上妻朱里②/隈元麻琳②
S2 ○飛松杏奈① 8-1 ●中原妃那①
D2 長濱若葉①/河野真里奈② 0-4 打切 上野梨々花②/山口真依寧①
S3 鈴木詩乃① 1-1 打切 小幡理夢②

12鳳凰(鹿児島)3-1 ●9折尾愛真(福岡)

S1 ●岡村凜那① 6-8 ○大蔵好花②
D1 ○山田彩乃②/前橋莉音① 8-3 ●藤野優那②/阿南麻歩②
S2 ○梶原慈佳② 8-5 ●小路あかり②
D2 ○上村莉遥②/梶原愛佳② 8-4 ●中村こころ②/久米香奈美②
S3 片山沙咲① 7-1 打切 椎原春夏海①

16沖縄尚学(沖縄)3-1 ●13福徳学院(大分)

S1 ●友寄愛加理② 4-8 ○野口愛菜②
D1 ○新城英万①/清水真央② 8-4 ●渡邊彩花②/古長果歩②
S2 ○堀江菜実② 8-1 ●佐藤美遥②
D2 小山みのり①/當眞寧菜② 7-5 打切 畑田優奈①/長岡咲樹①
S3 ○永井花怜① 8-2 ●寺司美遥①

女子団体|1回戦

1第一薬科大付(福岡)5-0 ●2海星(長崎)

4杵築(大分)3-2 ●3熊本学園大付(熊本)

6鹿児島純心女子(鹿児島)3-2 ●5佐賀商業(佐賀)

8宮崎商業(宮崎)4-1 ●7コザ(沖縄)

-----

9折尾愛真(福岡)5-0 ●10鳥栖商業(佐賀)

12鳳凰(鹿児島)5-0 ●11濟々黌(熊本)

13福徳学院(大分)5-0 ●14長崎北陽台(長崎)

16沖縄尚学(沖縄)4-1 ●15宮崎日大(宮崎)

続きを読むには、部員登録が必要です。

部員登録(無料/メール登録)すると、部員限定記事が無制限でお読みいただけます。

いますぐ登録

写真◎BBM

Related