2019-12-11

TENNIS

カナダ、中南米のテニススタジアム

 アメリカ以外のアメリカ大陸のスタジアムを紹介する。ロジャーズカップの2会場、メキシコ・アカプルコのリゾートホテルの敷地内にあるスタジアムや南米の2大国にあるクレーコートを紹介する。※2019年末、編集部作成


   ◆   ◆   ◆


Aviva Centre

2017年8月13日、ロジャーズカップ決勝のエリナ・スビトリーナ対カロライン・ウォズニアッキ


アビバ・センター


開場:2004年 収容人数:12,500人 サーフェス:ハード

主な大会:ロジャーズカップ、デビスカップ

住所:1 Shoreham Drive, Suite 100 Toronto, Ontario M3N 3A6 Canada

2003年に取り壊されたナショナル・テニス・センターに代わる施設として建てられた。当時の名前はレクサル・センターだった。11面のコートが隣接している。モントリオールのスタッドIGAと交互にロジャーズカップを開催する



Stade IGA

2019年8月8日、ロジャーズカップのカレン・ハチャノフ対フェリックス ・オジェ アリアシム


スタッドIGA


開場:1996年 収容人数:12,000人 サーフェス:ハード

主な大会:ロジャーズカップ

住所:285 Rue Gary-Carter Montreal, Québec H2R 2W1 Canada

ロジャーズカップのモントリオール会場。開場当時はタバコ会社のデュモーリエ、2004年から18年はスタッド・ユニプリックスの名だったが、2018年4月に現在のスタッドIGAに変更された。ケベック州内でフランス語圏



Hotel Princess Mundo Imperial

ホテル・プリンセス・ムンド・インペリアル


開場:1993年 収容人数:6,000人 サーフェス:ハード

主な大会:アビエルト・メキシカーノ・テルセル

住所:Av. Costera de las Palmas s/n, Granjas del Marqués, 39887 Acapulco de Juárez, Gro., Mexico

メキシコのリゾートホテルにあるセンターコート。他に7つのコートを備えている。ホテルがオープンしたのは1971年で、1,011室を誇る



Ginásio do Ibirapuera

2014年9月12日、デビスカップのブラジル対スペインでの


イビラプエラ体育館


開場:1957年 収容人数:10,200人 サーフェス:インドアクレー

主な大会:デビスカップ

住所:Rua Abílio Soares, 1300, Ibirapuera, São Paulo Brazil

主にバスケットボール、バレーボールを開催するアリーナ。ブラジルの著名なスポーツキャスターからとったジェラルド・ホセ・デ・アウメイダの呼称もある



Guga Kuerten Court

2017年2月26日、リオ・オープン決勝のドミニク・ティーム対パブロ・カレーニョ ブスタ


グガ・クエルテン・コート


収容人数:6,200人 サーフェス:クレー

主な大会:リオ・オープン

住所:Av. Mario Ribeiro, 410 – Lagoa Rio de Janeiro Brazil

Jockey Club Brasileiro(ジョッキ・クルベ・ブラジレイロ)の競馬場を中心とした地域にあるセンターコート。他に9面のクレーコートがある。



Court Central Guillermo Vilas

2018年2月17日、アルゼンチン・オープン準決勝のドミニク・ティーム対ガエル・モンフィス


コート・セントラル・ギレルモ・ビラス


収容人数:5,500人 サーフェス:クレー

主な大会:アルゼンチン・オープン

住所: Olleros 1510 (CABA)- Argentina

1892年に創設されたブエノスアイレス・ローンテニスクラブのセンターコート。現在はアルゼンチンのレジェンドの名がつけられている

続きを読むには、部員登録が必要です。

部員登録(無料/メール登録)すると、部員限定記事が無制限でお読みいただけます。

いますぐ登録