バウティスタ アグートらが8強入り、チチパスは初戦突破 [ハンブルク・オープン]

ATPツアー公式戦の「ハンブルク・ヨーロピアン・オープン」(ATP500/ドイツ・ハンブルク/9月21~27日/賞金総額120万3960ユーロ/クレーコート)の男子シングルス2回戦で、第4シードのロベルト・バウティスタ アグート(スペイン)がドミニク・コプファー(ドイツ)を6-3 3-6 6-3で倒し、ベスト8進出を決めた。試合時間は2時間4分。

 26歳のコプファーは前週のローマ(ATP1000/クレーコート)で予選から6連勝で8強入りし、準々決勝でノバク・ジョコビッチ(セルビア)から1セットを奪う健闘を見せていた。バウティスタ アグートは先週、自身のSNSを通して第一子となる息子が誕生したことを報告していた。

 バウティスタ アグートは次のラウンドで、予選勝者のトミー・ポール(アメリカ)を6-1 3-6 6-2で破って勝ち上がった第5シードのアンドレイ・ルブレフ(ロシア)と対戦する。ルブレフは昨年の大会で決勝に進出したが、ニコラス・バシラシビリ(ジョージア)に敗れて準優勝に終わっていた。

ハンブルク・ヨーロピアン・オープン2020|PHOTOアルバム

 そのほかの試合では、クリスチャン・ガリン(チリ)がワイルドカード(主催者推薦枠)で出場したヤニック・ハンフマン(ドイツ)を6-2 7-6(3)で、ラッキールーザーで本戦入りしたアレクサンダー・ブブリク(カザフスタン)はフェリックス・オジェ アリアシム(カナダ)を6-4 6-2で下し、勝ち上がった両者の準々決勝での対戦が決まった。

 1回戦残り2試合も行われ、第2シードのステファノス・チチパス(ギリシャ)がダニエル・エバンズ(イギリス)を6-3 6-1で退け、キャスパー・ルード(ノルウェー)はブノワ・ペール(フランス)が第2セット途中で棄権したため勝ち上がった。(テニスマガジン)

※写真はロベルト・バウティスタ アグート(スペイン)
HAMBURG, GERMANY - SEPTEMBER 23: Roberto Bautista Agut of Spain in action during Round One of the Hamburg European Open 2020 at Rothenbaum on September 23, 2020 in Hamburg, Germany. (Photo by Alexander Scheuber/Getty Images for matchmaker)

続きを読むには、部員登録が必要です。

部員登録(無料/メール登録)すると、部員限定記事が無制限でお読みいただけます。

いますぐ登録