USオープン雑学クイズ!!!!! 今年最後のグランドスラムはまもなく開幕!

USオープンについて、あなたはどれくらい知っていますか?

 8月26日から9月8日までアメリカ・ニューヨークで開催される今年最後のグランドスラム大会「USオープン」について、あなたはどれくらい知っていますか? 次のクイズに挑戦してみてください! 全問正解しても……特に何もありませんが…楽しんでくださいっ!!!!! (解答は下記)

1回戦|2019年USオープンの男子と女子のシングルス優勝者は、それぞれ385万ドル(およそ4億円)を受け取ることになります。では、男女シングルス1回戦敗退者は、いったいいくら受け取ることになるのでしょうか?

  • 8000ドル
  • 2万8000ドル
  • 5万8000ドル
  • 10万8000ドル
  • 8000ドル
  • 2万8000ドル
  • 5万8000ドル
  • 10万8000ドル

2回戦|1991年以降のUSオープン女子シングルスで、大会を通してもっとも多くのサービスエースを記録したプレーヤーは誰でしょうか?

  • ビーナス・ウイリアムズ(アメリカ)
  • セレナ・ウイリアムズ(アメリカ)
  • カロリーナ・プリスコバ(チェコ)
  • シュテフィ・グラフ(ドイツ)
  • ビーナス・ウイリアムズ(アメリカ)
  • セレナ・ウイリアムズ(アメリカ)
  • カロリーナ・プリスコバ(チェコ)
  • シュテフィ・グラフ(ドイツ)

3回戦|1991年以降のUSオープン男子シングルスの一試合で、もっとも多くのサービスエースを記録したプレーヤーは誰でしょうか?

  • ピート・サンプラス(アメリカ)
  • アンディ・ロディック(アメリカ)
  • イボ・カルロビッチ(クロアチア)
  • リチャード・クライチェク(オランダ)
  • ピート・サンプラス(アメリカ)
  • アンディ・ロディック(アメリカ)
  • イボ・カルロビッチ(クロアチア)
  • リチャード・クライチェク(オランダ)

4回戦|1968年のプロ化以降の時代で、すべての種目にわたりもっとも多くのUSオープン・タイトルを獲得した男子選手は誰でしょうか?

  • ボブ・ブライアン(アメリカ)
  • マイク・ブライアン(アメリカ)
  • ロジャー・フェデラー(スイス)
  • ジョン・マッケンロー(アメリカ)
  • ボブ・ブライアン(アメリカ)
  • マイク・ブライアン(アメリカ)
  • ロジャー・フェデラー(スイス)
  • ジョン・マッケンロー(アメリカ)

準々決勝|ひとつのグランドスラム大会の男子シングルス準決勝進出者4人のすべてが、30歳以上だったケースは何回ありますか?

  • 3回
  • 2回
  • 1回
  • 0回
  • 3回
  • 2回
  • 1回
  • 0回

準決勝|USオープン女子シングルスにおける最年少チャンピオンは誰ですか?

  • セレナ・ウイリアムズ(アメリカ)
  • マルチナ・ヒンギス(スイス)
  • トレーシー・オースチン(アメリカ)
  • モニカ・セレス(アメリカ)
  • セレナ・ウイリアムズ(アメリカ)
  • マルチナ・ヒンギス(スイス)
  • トレーシー・オースチン(アメリカ)
  • モニカ・セレス(アメリカ)

決勝|今年のウインブルドン決勝でのロジャー・フェデラー(スイス)に対するノバク・ジョコビッチ(セルビア)の勝利は、男子シングルスがファイナルセット(第5セット)でタイブレークを採用した初めての試合となった。また、その方式がオールイングランドクラブ(ウインッブルドン)で採用された初めての試合でもあった。USオープンは、最終セットでタイブレークを採用した最初のグランドスラム大会であり、それは1970年から始まっている。では、USオープン決勝で第5セットがタイブレークで戦われた回数は何回ですか?

  • 3回
  • 2回
  • 1回
  • 0回
  • 3回
  • 2回
  • 1回
  • 0回

USオープン クイズの解答はこちら

続きを読むには、部員登録が必要です。

部員登録(無料/メール登録)すると、部員限定記事が無制限でお読みいただけます。

いますぐ登録