2019-07-21

記録

14歳以下は坂本怜(チェリーTC)と松田鈴子(チェリーTC)が優勝、松田は単複2冠 [2019東海ジュニア]

東海テニス協会が主催する「第88回 東海中日ジュニアテニス選手権大会 兼 ダンロップ 全日本ジュニアテニス選手権'19 supported by NISSHINBO 東海地域予選大会」(愛知県名古屋市・東山公園テニスセンター/7月13~21日/砂入人工芝コート)が開催され、14歳以下の優勝者が出揃った。

 男子シングルス決勝は第1シードの坂本怜(チェリーTC)が第3シードの水野惺矢(WiM 岐阜)を6-3 7-5で、女子シングルス決勝は第1シードの松田鈴子(チェリーTC)が第5シードの里菜央(アクトSC)を4-6 6-1 6-4で下し、それぞれ優勝を飾った。

 男子ダブルス決勝は第4シードの可児優希(HIDE TA)/水野が後藤健太/波津秀紀(時之栖TC)を6-4 4-6 [10-7]で、女子ダブルス決勝は第4シードの松田/神鳥ひかる(K1TA)が第2シードの津田梨央/斉藤双葉(ウィルTA瀬戸/衣浦MTC)を6-0 6-1で倒してタイトルを獲得。松田は単複2冠を達成した。

2019年全日本ジュニア地区大会|PHOTOアルバム

※名前の左に付いている数字はドロー番号、[ ]数字はシード順位

上位の試合結果|14歳以下

男子シングルス決勝

○1坂本怜(チェリーTC)[1] 6-3 7-5 ●24水野惺矢(WiM 岐阜)[3]

男子シングルス準決勝

○1坂本怜(チェリーTC)[1] 6-0 6-2 ●14藤岡呂嵩(西尾LTC)

○24水野惺矢(WiM 岐阜)[3] 7-6(2) 6-3 ●32後藤健太(時之栖TC)[2]

男子シングルス準々決勝

○1坂本怜(チェリーTC)[1] 6-0 6-3 ●8間宮友稀(HIDE TA)[8]

○14藤岡呂嵩(西尾LTC)7-5 6-0 ●9河田健太(TEAM KOMADA)[4]

○24水野惺矢(WiM 岐阜)[3] 6-2 7-5 ●18藤井良太(岐阜西TC)

○32後藤健太(時之栖TC)[2] 7-6(5) 6-1 ●26松井悠真(三重GTC)

女子シングルス決勝

○1松田鈴子(チェリーTC)[1] 4-6 6-1 6-4 ●17里菜央(アクトSC)[5]

女子シングルス準決勝

○1松田鈴子(チェリーTC)[1] 6-1 7-5 ●14鈴木香漣(Wish TC)

○17里菜央(アクトSC)[5] 6-1 4-6 6-1 ●27小林海夢(TEAM YONEZAWA名古屋)

女子シングルス準々決勝

○1松田鈴子(チェリーTC)[1] 6-3 6-0 ●6二宮茉子(fun to play tennis factory)

○14鈴木香漣(Wish TC)不戦勝 ●9林妃鞠(三重GTC)[3]

○17里菜央(アクトSC)[5] 7-6(4) 6-4 ●21山田彩萌(名古屋LTC)

○27小林海夢(TEAM YONEZAWA名古屋)6-3 6-1 ●32成田百那(teamN.1)[2]

男子ダブルス決勝

○12可児優希/水野惺矢(HIDE TA/WiM 岐阜)[4] 6-4 4-6 [10-7] ●7後藤健太/波津秀紀(時之栖TC)

男子ダブルス準決勝

○7後藤健太/波津秀紀(時之栖TC)6-4 6-4 ●4宮田大暉/瀬戸歩(三重GTC)

○12可児優希/水野惺矢(HIDE TA/WiM 岐阜)[4] 6-4 6-4 ●14河田健太/戸谷彩人(TEAM KOMADA/名古屋LTC)

女子ダブルス決勝

○1松田鈴子/神鳥ひかる(チェリーTC/K1TA)[4] 6-0 6-1 ●16津田梨央/斉藤双葉(ウィルTA瀬戸/衣浦MTC)[2]

女子ダブルス準決勝

○1松田鈴子/神鳥ひかる(チェリーTC/K1TA)[4] 6-4 6-2 ●1成田百那/小林海夢(teamN.1/TEAM YONEZAWA名古屋)[1]

○16津田梨央/斉藤双葉(ウィルTA瀬戸/衣浦MTC)[2] 6-1 6-3 ●12林香那/村山瑚都(関スポーツ塾T)[3]

※写真は14歳以下シングルス優勝の坂本怜(チェリーTC/左)と松田鈴子(チェリーTC/右)
写真提供◎東海テニス協会

続きを読むには、部員登録が必要です。

部員登録(無料/メール登録)すると、部員限定記事が無制限でお読みいただけます。

いますぐ登録