2020-09-03

記録

クビトバとマルティッチの上位シード勢が2回戦を突破 [USオープン]

今年ふたつ目となるグランドスラム「USオープン」(アメリカ・ニューヨーク/本戦8月31日~9月13日/ハードコート)の女子シングルス2回戦で、第6シードのペトラ・クビトバ(チェコ)がカテリーナ・コズロワ(ウクライナ)を7-6(3) 6-2で下し、ベスト32に進出した。試合時間は1時間41分。

 フラッシングメドウに13年連続出場となる30歳のクビトバは、2度のベスト8(2015年、17年)がこれまでの最高成績。昨年は2回戦で、アンドレア・ペトコビッチ(ドイツ)に4-6 4-6で敗れていた。

 前哨戦のウェスタン&サザン・オープン(WTAプレミア5/ハードコート)に参戦していたクビトバは、初戦敗退を喫してした。

 クビトバは次のラウンドで、ジェシカ・ペグラ(アメリカ)とキルステン・フリプケンス(ベルギー)の勝者と対戦する。

 そのほかの試合では、第8シードのペトラ・マルティッチ(クロアチア)、第14シードのアネット・コンタベイト(エストニア)、2016年覇者で第17シードのアンジェリック・ケルバー(ドイツ)、第23シードのユリア・プティンセバ(カザフスタン)、第28シードのジェニファー・ブレイディ(アメリカ)、バルバラ・グラチェワ(ロシア)、アリャクサンドラ・サスノビッチ(ベラルーシ)が3回戦に駒を進めた。

 第12シードのマルケタ・ボンドルソバ(チェコ)がサスノビッチに1-6 2-6で、第30シードのクリスティーナ・ムラデノビッチ(フランス)はグラチェワに6-1 6-7(2) 0-6で敗れ、それぞれ2回戦でシードダウンを喫した。(テニスマガジン)

USオープン2020|トーナメント表

※名前の左に付いている数字はドロー番号、[ ]数字はシード順位、WCはワイルドカード(主催者推薦枠)

女子シングルス2回戦|主な試合結果

○8ジェニファー・ブレイディ(アメリカ)[28] 6-1 6-2 ●5キャサリン・ベリス(アメリカ)[WC]

○9アンジェリック・ケルバー(ドイツ)[17] 6-3 7-6(6) ●12アンナ レナ・フリードサム(ドイツ)

○20アリャクサンドラ・サスノビッチ(ベラルーシ)6-1 6-2 ●17マルケタ・ボンドルソバ(チェコ)[12]

○24ユリア・プティンセバ(カザフスタン)[23] 6-3 6-3 ●22ベラ・ラプコ(ベラルーシ)

------

○27バルバラ・グラチェワ(ロシア)1-6 7-6(2) 6-0 ●25クリスティーナ・ムラデノビッチ(フランス)[30]

○32ペトラ・マルティッチ(クロアチア)[8] 6-3 6-4 ●29カテリーナ・ボンダレンコ(ウクライナ)

○48アネット・コンタベイト(エストニア)[14] 6-4 6-1 ●46カーヤ・ユバン(スロベニア)

○64ペトラ・クビトバ(チェコ)[6] 7-6(3) 6-2 ●61カテリーナ・コズロワ(ウクライナ)

※写真はペトラ・クビトバ(チェコ)
NEW YORK, NEW YORK - SEPTEMBER 02: Petra Kvitova of the Czech Republic serves the ball during her Women's Singles second round match against Kateryna Kozlova of the of the Ukraine on Day Three of the 2020 US Open at the USTA Billie Jean King National Tennis Center on September 2, 2020 in the Queens borough of New York City. (Photo by Al Bello/Getty Images)

続きを読むには、部員登録が必要です。

部員登録(無料/メール登録)すると、部員限定記事が無制限でお読みいただけます。

いますぐ登録