日比野菜緒はムグルッサとの3度目の対戦で初勝利ならず [USオープン]

今年ふたつ目となるグランドスラム「USオープン」(アメリカ・ニューヨーク/本戦8月31日~9月13日/ハードコート)の女子シングルス1回戦で、日比野菜緒(ブラス)は第10シードのガルビネ・ムグルッサ(スペイン)に4-6 4-6で敗れた。試合時間は1時間29分。

 フラッシングメドウの本戦に3年ぶり3度目の出場となる25歳の日比野は、2017年にシングルスでのグランドスラム初勝利をマーク。昨年は予選2回戦で、ヨハンナ・ラーション(スウェーデン)に5-7 6-7(5)で敗れていた。

USオープン2020|トーナメント表

 日比野は前哨戦のウェスタン&サザン・オープン(WTAプレミア5/ハードコート)にも参戦していたが、予選1回戦で敗れていた。

 この結果でムグルッサは、日比野との対戦成績を3勝0敗とした。両者は2016年に2度対戦しており、2月のドーハ(WTAプレミア5/ハードコート)の2回戦は6-2 6-0で、8月のリオデジャネイロ五輪(ハードコート)の2回戦では6-1 6-1で、いずれもムグルッサが勝っていた。

 ムグルッサは2回戦で、リュドミラ・サムソノワ(ロシア)とツベタナ・ピロンコバ(ブルガリア)の勝者と対戦する。

 二宮真琴(エディオン)とのコンビでダブルスにもエントリーしている日比野は、1回戦でアンナ・ブリンコワ/ベロニカ・クデルメトワ(ともにロシア)と対戦する予定になっている。(テニスマガジン)

※写真は日比野菜緒(ブラス)
NEW YORK, NEW YORK - SEPTEMBER 01: Nao Hibino of Japan reacts during her Women's Singles first round match against Garbiñe Muguruza of Spain on Day Two of the 2020 US Open at the USTA Billie Jean King National Tennis Center on September 1, 2020 in the Queens borough of New York City. (Photo by Al Bello/Getty Images)

続きを読むには、部員登録が必要です。

部員登録(無料/メール登録)すると、部員限定記事が無制限でお読みいただけます。

いますぐ登録