バウティスタ アグートがジョコビッチから2度目の勝利で決勝進出 [カタール・エクソンモービル・オープン]

 2019年シーズン開幕戦のひとつとなる「カタール・エクソンモービル・オープン」(ATP250/カタール・ドーハ/12月31日~1月5日/賞金総額141万6205ドル/ハードコート)のシングルス準決勝で、第7シードのロベルト・バウティスタ アグート(スペイン)が第1シードのノバク・ジョコビッチ(セルビア)を3-6 7-6(6) 6-4で倒して決勝進出を果たした。試合時間は2時間35分。

 この結果でバウティスタ アグートは、ジョコビッチとの対戦成績を2勝7敗とした。バウティスタ アグートが世界ランク1位のジョコビッチを破ったのは、2016年10月の上海(ATP1000/ハードコート)以来となる。

 バウティスタ アグートは決勝で、トマーシュ・ベルディヒ(チェコ)と対戦する。ワイルドカード(主催者推薦枠)で出場したベルディヒは、準決勝で第4シードのマルコ・チェッキナート(イタリア)を7-6(6) 6-3で破っての勝ち上がり。両者の過去の対戦成績は、ベルディヒが4勝2敗でリードしている。

※写真は昨年のドバイの大会でのロベルト・バウティスタ アグート(スペイン)
DUBAI, UNITED ARAB EMIRATES - MARCH 01: Roberto Bautista Agut of Spain returns a shot during his quarter final match against Borna Coric of Croatia on day four of the ATP Dubai Duty Free Tennis Championships at the Dubai Duty Free Stadium on March 1, 2018 in Dubai, United Arab Emirates. (Photo by Tom Dulat/Getty Images)

続きを読むには、部員登録が必要です。

部員登録(無料/メール登録)すると、部員限定記事が無制限でお読みいただけます。

いますぐ登録