「BNPパリバ・オープン」(ATP1000/アメリカ・カリフォルニア州インディアンウェルズ/3月8~18日/賞金総額890万9960ドル/ハードコート)の男子シングルス3回戦で、第1シードで前年度覇者のロジャー・フェデラー(スイス)が第25シードのフィリップ・クライノビッチ(セルビア)を6-2 6-1で退け、ベスト16進出を決めた。試合時間は58分。

 フェデラーは4回戦で、第20シードのアドリアン・マナリノ(フランス)を7-5 4-6 6-1で破って勝ち上がったジェレミー・シャルディ(フランス)と対戦する。

 そのほかの試合では、昨年のUSオープン準優勝者で第7シードのケビン・アンダーソン(南アフリカ)、第11シードのパブロ・カレーニョ ブスタ(スペイン)、第23シードのチョン・ヒョン(韓国)、第30シードのパブロ・クエバス(ウルグアイ)、ボルナ・チョリッチ(クロアチア)、テイラー・フリッツ(アメリカ)が4回戦に進出した。

 アンダーソンがニコラス・キッケル(アルゼンチン)を7-6(1) 7-6(3)で、カレーニョ ブスタがダニール・メドベデフ(ロシア)を6-1 7-5で、チョンが第12シードのトマーシュ・ベルディヒ(チェコ)を6-4 6-4で、チョリッチが第13シードのロベルト・バウティスタ アグート(スペイン)を6-1 6-3で、フリッツはフェルナンド・ベルダスコ(スペイン)を4-6 6-2 7-6(1)で破っての勝ち上がり。

 第5シードのドミニク・ティーム(オーストリア)は第3セット途中棄権でクエバスに敗れた。

※写真はロジャー・フェデラー(スイス)
INDIAN WELLS, CA - MARCH 12: Roger Federer of Switzerland hits a running forehand in his match against Filip Krajinovic of Serbia during the BNP Paribas Open at the Indian Wells Tennis Garden on March 12, 2018 in Indian Wells, California. (Photo by Harry How/Getty Images)

This article is a sponsored article by
''.