「フレンチ・オープン」(フランス・パリ/本戦5月27日~6月10日/クレーコート)の女子シングルス1回戦で、第28シードのマリア・シャラポワ(ロシア)が予選勝者のリシェル・ホーヘンカンプ(オランダ)を6-1 4-6 6-3で倒し、初戦を突破した。試合時間は1時間54分。

 全仏に3年ぶり14回目の出場となるシャラポワは、過去2度(2012年、14年)の優勝経験がある。前回プレーした2015年は4回戦で、ルーシー・サファロバ(チェコ)に6-7(3) 4-6で敗れていた。

This article is a sponsored article by
''.