株式会社ユニクロは、プロテニスプレーヤーのロジャー・フェデラー(スイス)とグローバルブランドアンバサダー契約を締結した。この契約に関するニュースは、先月すでに一部メディアで報じられていたが、初めて公式アナウンスされた。

 月曜日にイギリス・ロンドンで始まったウインブルドン(7月2〜15日/賞金総額3400万ポンド/グラスコート)で、前年男子シングルス優勝者に与えられる特権である、大会初日のセンターコート第1試合に登場したフェデラーは、青々とした芝生の上に初めてユニクロのウェアをまとって現れ、世界のテニスファンを驚かせた。

 フェデラーはこれまで長年にわたり、アメリカのスポーツ用品ブランドであるナイキ(NIKE)と契約を結び、自らのイニシャルである「RF」のロゴが入ったウェアやシューズ、アクセサリーなどを身につけてきた。その契約は今年3月に終了していた。

 しかしフェデラーはウインブルドンでナイキのシューズを履いており、ソックスはユニクロを着用。フェデラーの公式サイトには、スポンサーバナーにナイキはなく、ユニクロが加えられている。

 フェデラーは現時点で、シューズに関しての契約ブランドはなく、ナイキのシューズを履いていると言う。シューズには、(いつもどおり特別仕様で)ウインブルドンの優勝回数「8」の数字と、「ロンドンブリッジ」「RF」のイニシャルが刺繍されている。

画像: フェデラーがユニクロのグローバルブランドアンバサダーに就任、錦織、国枝らとともに

 ユニクロによると、フェデラーが今回のウインブルドンで着用しているウェアの販売予定はなく、今後の展開に関しても未定だという。

 フェデラーは、これまでに8度のウインブルドン優勝を含め、グランドスラム・タイトルを「20」獲得してきた、すでにテニス界のレジェンド。今回のウインブルドンは第1シードを付け、優勝候補の筆頭である。現在の世界ランクは2位で、1位のラファエル・ナダル(スペイン)との差はわずか50ポイントであり、今年は両者の間で複数回、トップの座が入れ替わっている状況だ。

ユニクロ代表取締役会長兼社長 柳井正氏コメント

「フェデラー選手は史上もっとも偉大なチャンピオンの一人であり、私はずっと敬意を抱いてきました。ユニクロと彼との新しいパートナーシップは、テニスコート上にとどまりません。私たちは世界を良い方向に変えていくという目標を共有し、可能な限り多くの人々の暮らしを上質なものにしていきたいと心から願っています。ユニクロは、テニスにおける新たな高みへの挑戦を続けるフェデラー選手をサポートすると同時に、彼とともにテクノロジーやデザインの分野においてもイノベーションを起こしてまいります」

ロジャー・フェデラー コメント

「私はテニスに深くコミットし、常にチャンピオンシップで勝つことを目指しています。一方で、ユニクロと同様、世界中の人々の暮らしや文化を慈しむ心を常に忘れないようにしています。私たちは、この世界にポジティブなインパクトをもたらしたいという強い情熱を持っており、両者の創造性あふれるたゆまぬ努力が合わさり、実を結ぶことを楽しみにしています」

フェデラー着用ウェアのデザインについて

 ウインブルドンでフェデラーが着用しているウェアは、ユニクロのアーティスティックディレクターのクリストフ・ルメール氏が率いる、ユニクロパリR&Dセンターによってデザインされたもの。

 襟は一般的なクルーネックやポロシャツなどのスタイルではなく、本人が好むスタンドカラーを採用し、オンコート・オフコートともに洗練されたフェデラーのスタイルを際立たせている。初めての共同開発商品を発表するにあたって、ユニクロのコーポレートカラーを印象づけるため、シャツとショーツは、深い赤のラインによってアクセントを持たせたという。シャツの袖口や前立て部、ショーツの脇などに配置している。

画像: フェデラー着用ウェアのデザインについて

トッププレーヤーに支持される高機能ドライEX素材

 ユニクロと東レ株式会社によって共同開発された「ドライEX」を採用したウェアは、特殊構造により通常のドライ機能素材よりも吸汗速乾性にすぐれ、発汗による蒸れやベタつきを防ぎ、試合中の快適さをキープする。テニスの激しい動きに対応できるよう、通気性にすぐれたメッシュを、汗をかきやすい箇所に使い、体温上昇を抑えて試合中も選手のベストコンディションを保つサポートをする。※ユニクロ資料

グローバルブランドアンバサダーとは

 ユニクロのグローバルアンバサダーには、フェデラーのほかに同じくプロテニスプレーヤーの錦織圭(日清食品)、プロ車いすテニスプレーヤーの国枝慎吾(ユニクロ)やゴードン・リード(イギリス)がいる。

 ユニクロは、世界をリードする卓越したアスリートたちとパートナーシップを結び、ユニクロブランドとLifeWearコンセプトを広めている。その価値観を表象するのがグローバルブランドアンバサダーで、至高の偉業にチャレンジし続けている彼らは人間としての誠実さ、高潔さや逆境にあっても希望を失わない精神、他人を尊重する心、謙虚さなどを併せ持つ人格の持ち主として、世界の人々から尊敬と賞賛を集めている。

This article is a sponsored article by
''.